まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

飛鳥坐神社のおんだ祭り

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに


にほんブログ村 ポータルブログもクリックしてね!
飛鳥の飛鳥坐神社のおんだ祭りに行ってきました。
天下の奇祭とされ、春を呼ぶと伝えられる「おんだ祭り」。
飛鳥の新春の性神事として有名です。
10時ごろから「ササラ」を手にした翁と天狗が境内を暴れまくり、参拝者のお尻を叩いて回っているとのことですが。
着いたときは、鳥居の手前に露天がいくつか出ていて、そこで、天狗さんが、こども達を追っかけたり、おしりをたたいておられました。
「ササラ」って、竹の棒なんです。
一緒に行った息子は、いきなり叩かれて、すごく痛がってました(хх,)
おんだ祭り

13時半から、行列があって、その後、14時~お田植え祭。
このお田植え祭は、天狗と翁・牛による稲作の所作の後、天狗とお多福の夫婦和合のシーンがユーモラスに演じられます。とのことなのですが。。
ちょっといろいろ用事が長引いて、遅くなってしまったので。。。。
すごい人(^^ゞ
全然、見えません。。。
遅くなった自分が悪いので。。仕方ないですが。。
おんだまつり

その後撒かれる「拭くの紙(福の神)」を首尾よく手に入れれば、子宝や幸運が得られるといいます。
撒いておられる様子をかろうじて見ることができました(^。^)
こんな感じです。
って、雰囲気だけの写真になってしまいました(^^ゞ
おんだまつり


nori_buraさんのブログ「毎日御機嫌ようー奈良と関西ぶらり」で、飛鳥坐神社のおんだ祭りが、写真を添えて、すごく綺麗に紹介されています!
是非、ごらんください! こちらから!
また、ヨシノさんのブログ「まほろば(奈良・大和路)」でも、詳しく紹介されています!こちらから、是非、ご覧下さい(*^。^*)

まほろばの国から、旧館はこちら!人気blogランキングへ

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。