まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年本当にありがとうございました!

大晦日に!
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
ブログ村

今年は、ほんとうにいろいろとありがとうございました!
いろんなことがあった1年ですが、みんなに支えられて無事過ごすことができました!
なんか、ずっと走り続けてきたような気がします。
でも、人の命の重さ、
人の優しさ
そして、人の心を思いやることの大切さ
なにより、ありがとう!
感謝することの大切さを実感した
そんな1年だった気がします。

ブログでも、コメントやTBをしていただいた皆さま。
ほんと、ありがとうございました!
なかなかレスできなかったりしますが。。
来年もよろしくお願いします(^_-)-☆

最後に、お正月の準備の進む大神神社の絵馬の写真!
アップします(^_-)-☆
2007miwaema.jpg


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!

人気blogランキング!クリックしてもらうと嬉しいです!

スポンサーサイト

橘寺の夕景

橘寺の夕景
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

橘寺の西門を出て、田んぼの広がる西の空を眺めると、雲に太陽が隠れて。。
1223tatibana03.jpg

冬の訪れを実感するような夕暮れでした。
1223tatibana04.jpg

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村 もクリックしてね!

懐石料理 かこむら

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

昨日は、仕事納めでした。
気のおけない友人達と「懐石料理 かこむら」に行って来ました(^_-)-☆
仕事でちょっと遅れちゃったんですが、揃うまで快く待っていただけたようです。
で、最初に出されたすっごく凝った八寸に感激!
1228kakomura00.jpg

ここのお店は、瀬戸内で漁業を営む店主の実家から毎朝送られてくるとれとれの魚介をはじめ、四季折々の素材をふんだんに盛り込んだ月替りの本格懐石が魅力のお店だそうで、とっても楽しみにでかけました!
とろけそうな一品です。
1228kakomura01.jpg

お刺身は、新鮮でほんと美味しかったです!
お酒やワインも美味しくて、とっても楽しい時間をすごせました。
1228kakomura02.jpg

次は、えびいもの天ぷら。
ここの季節感たっぷりの器も楽しみのひとつです!

橘寺の冬のはな・花・はな

橘寺の冬のはな・花・はな
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

橘寺の境内では、いろいろな花が咲いていました。
水仙の可憐な花が!
1223tatibana27.jpg

こんな実もなっていました!
金柑かな。
これから、オレンジに色づいていくのかな(^_-)
1223tatibana33.jpg

紫の小さい実がぎっしりとなっていました。
小紫かな。。
1223tatibana24.jpg

赤紫の小菊が、いっぱい!

冬至をすぎた橘寺 花など

橘寺の花、はな
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

橘寺は、本堂が工事中なんですが。。
大好きなお寺なので、ちょこっと寄ってみました。
今回、境内で一番お気に入りだったのがこの花!
濃いピンクの花が、とってもキレイでした!
花の名前がわからない。。。すごく気になるのですが。。

武蔵さんよりりんさんに教えていただきました!
マユミの実だそうです!
武蔵さん!、よりりんさんにありがとうございます(^_-)-☆
1223tatibana18.jpg

五重塔の心礎が、かわいいんです!
1223tatibana36.jpg

南天の赤い実が、灯籠の影で咲いています。
1223tatibana15.jpg

門から覗いてみたとき、丸く黄緑色に見えていたのが、これ。
綺麗な葉っぱです!

橘寺 芙蓉いろいろ

橘寺 芙蓉いろいろ
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

夏に白やピンクの綺麗な花を楽しませてもらった芙蓉。

今は、数枚残った葉っぱと実が。
まずは、何となくまだ花の雰囲気が残っているような感じ。
1223tatibana39.jpg

だいぶ堅くなって、ぎゅっとしまった感じ。
1223tatibana10.jpg

ほんとに枯れた実。
種も空へ飛んでいったのかなと思います。
1223tatibana40.jpg

夏には、こんな花が咲いてたんですよね(^_-)-☆

最後の紅葉 飛鳥の一こま

最後の紅葉 飛鳥の一こま 
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

冬至の過ぎた飛鳥。
石舞台の公園で、まだ、真っ赤に色づいている木がありました。
1222asuka10-1.jpg

お日様の光をあびて、真っ赤な葉が!
1222asuka10-3.jpg

ススキも一緒に輝いていました!
1222asuka09.jpg


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村 もクリックしてね!

近鉄百貨店橿原店のイルミネーション

近鉄百貨店橿原店のイルミネーションまほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

橿原文化会館の前のイルミネーションをみたあと、
近鉄百貨店橿原店のイルミネーションもきれいでした。
1225irumi10.jpg

なんか、すっごくかわいい感じです(^_-)-☆
1225irumi06.jpg

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村 もクリックしてね!

クリスマスイルミネ-ション 橿原市政50周年

クリスマスイルミネ-ション 橿原市政50周年
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ
橿原市政50周年絵♪記念したクリスマスイルミネ-ションが、橿原市八木の橿原文化会館前の広場で行われました!
橿原市のマ-クと50の数字が空き瓶のキャンドルで浮かび上がります!
1225irumi01.jpg

12月23日~25日までの3日間、行われ、コンサ-トもあったようです。
ペットボトルで創られたイルミネ-ションが、白や緑や青く輝きます!
1225irumi04.jpg

ペットボトルとキャンドルのイルミネ-ションが綺麗です。
1225irumi03.jpg

リサイクルの意義も感じながらイルミネ-ションを楽しませてもらいました(^_-)-☆
上から見れたらいいのにな!
って、想いました!

冬に咲く菜の花 飛鳥のひとこま

冬に咲く菜の花 飛鳥のひとこま
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ
石舞台のすぐそばの畑。
毎年、紅花や赤蕎麦などが栽培されているところです。
菜の花が、何本かだけですが、綺麗にさいていました。
1222nanohana04.jpg

寒い中、あたたかな黄色の花にほっと心が安まりました。
1222nanohana01.jpg

菜の花っていうと、春の花っていうイメ-ジが強いですが、冬の菜の花もなかなか趣がありますね(^_-)-☆
1222nanohana02.jpg

冬至の過ぎた飛鳥 石舞台

冬至の過ぎた飛鳥の一こま 石舞台にて
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

暖冬とはいえ、すっかり寒くなりました。
なんか、この1週間、いろいろなことがあって。
なんかずっと追われるように時間を過ごしていたような気がして。
飛鳥、石舞台へ!
今の季節、これと言ったものはないんだけど。
ちょっとほっと心に感じたものを紹介したいなと思います!
私の大好きな木です。
1222asuka02.jpg

今、ちょうど色づき、落ち葉が根元を覆っていて良い感じです。
1222asuka05-2.jpg

こんな赤い実も、寒い中。
1222asuka04.jpg

石舞台を紅葉ごしに望んでみました。

橿原神宮山茶花

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

橿原神宮の境内で見つけた花。
1217jinguhana02.jpg

橿原神宮の深田池

橿原神宮の深田池
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

橿原神宮に参拝して、南神門広場の南にある深田池へ。
1217fukada01.jpg

深田池の面積は約3万9500㎡(約1万2000坪)で、天気の良い日は、葛城・金剛連峰を望み見ることができます。
1217fukada02.jpg

 水辺には、多くの白鳥や水鳥がいます。
1217fukada03.jpg

 曇った空から、時折お日様の光が差し込んできて、静かな水面を輝かせています。

下下味亭(12/20)

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

大事な会議がおわりほっと一息!
久しぶりに奈良公園の下下味亭へ(*^_^*)
マスターの優しい笑顔に迎えられ明るいガラス張りの店内へ
落ち着きをとりもどした奈良公園をながめながら幸せなひとときをすごしました。
いつものとおり、特製サラダとメイン料理の「weekly lunch」を頼みました。
サラダは、ボリュ-ムがあり、暖かいキッシュが添えられています。
これが楽しみの一つです(^.^)おいし!
1220kagami00.jpg

今日のメインは、豚ロースのグラタンでした。
 素敵なお皿に綺麗に盛りつけられたおいしいランチで、900円です(^_^)
1220kagami01.jpg

そのあと少しだけ奈良公園を散策
紅葉が終わった公園は華やかさはないけれど
静かな時がながれていました
koen.jpg



まほろばの国からの旧館で紹介していますので、こちらもみてくださいね!  

■下下味亭(かがみてい)
★場 所:奈良県奈良市登大路町59
★交 通:近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩10分
★TEL:0742-26-2338
★定休日:月曜 (祝日の場合は翌日休)
まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村 もクリックしてね!

橿原神宮の紅葉

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ
橿原神宮の境内で、まだ、すっごくきれいな紅葉が残っていました。
下拝殿のすぐ横の燈籠にかかる紅葉。
1217jingumomiji01.jpg
日の光に輝いてそこだけが、違う世界のようでした。
1217jingumomiji12.jpg

燈籠から望んだら、下拝殿の石段のむこうに、燈籠が見えました!
1217jingumomiji05.jpg


橿原神宮2007ジャンボ絵馬

橿原神宮の大絵馬(2007)
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

今年も、橿原神宮の外拝殿に、干支を描いた「大絵馬」が飾られました。
1217kasiharaena05.jpg

京都市立芸術大名誉教授である上村淳之画伯の筆による干支絵馬で、来年の干支のいのししが描かれています。
大絵馬は、高さ4.5メートル、幅5.4メートルでなんと畳14枚分の大きさだそうです。
1217kasiharaena01.jpg

畝傍山を背景に、両脇に長い廻廊を連ねた壮大な入母屋造りの外拝殿(げはいでん)に、大きな絵馬が似合います!
「さまざまな困難を突破する躍動的で希望あふれる年に!」との願いがこめられたこのジャンボ絵馬は、昭和35年から毎年飾られていて、1月中旬まで外拝殿前に飾られ、その後は、外拝殿の横に移動して、飾られます。
1217kasiharaena06.jpg

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村 もクリックしてね!

橿原神宮 落ち葉とどんぐり

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

橿原神宮の文華殿の塀の外側は、苔が緑の絨毯のようです。
1217donguri01.jpg

その上に、ドングリなどの木の実がいっぱい落ちていました。
枯れ葉や木の枝と木の実たちが、苔の上に散らばっている。
ただ、それだけのことなんですが。。。
1217donguri04.jpg

差し込む日の光をあびて
なぜか魅せられてしまいました。
1217donguri03.jpg


KCN 「QUIZどんでんグランプリ」開催

「QUIZどんでんグランプリ」開催
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

KCNの友人から「QUIZどんでんグランプリ」が開催することを教えてもらいました!
 KCNケーブルテレビのユ-ザ-しか参加できませんが,豪華賞品もあるので、ちょっとご紹介します!

■「クイズどんでんグランプリ」
 ★放送日時:12月23日(土・祝日)夜7時~生放送!
 ★チャンネル:KCNファミリーチャンネル
        ・アナログコース【1ch】
        ・デジタルコース【CATV・011ch】
 ★今回の賞品:1位:北陸あわら温泉 まつや千千 蟹ツアー(ペア1組)
        2位:Nintendo Wii + Wii Sports 
        3位:ニコンデジタル一眼レフカメラ D50
        他にも、豪華賞品が目白押し!
 ♪みなさんも、是非ご家族で参加して賞品をゲットしてくださいね!
  詳細は、こちらから! 
 ♪上位入賞だけでなく、100位とかにも賞品獲得のチャンスが! 

 ※「どんでんグランプリ」への参加には、事前の登録(無料)が必要です。
  登録専用メールアドレス dd@kcn.jp に空メールを送って、ID・パスワード・どんでんネーム・ご住所・お名前などを登録してくださいね。
 詳細は、こちらのペ-ジから!  

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村 もクリックしてね!

安倍文殊院 ジャンボ花絵2007

安倍文殊院「ジャンボ花絵」2007
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

今年も、桜井の安倍文殊院で「ジャンボ花絵」が創られています!
来年の干支である「亥」を8000株ものパンジ-の花でつくられています。
縦20M、横25Mの大きな絵馬は、安部晴明公が天文占いをした天文台からみることができます!
1216abe01.jpg

安部文殊院のHPでは、2007年ジャンボ花絵の年賀状がダウンロ-ドできます!
1216abe02.jpg

仲麻呂堂の近くの木が、ちょうど紅葉していました!
1216abe03.jpg

境内では、千両の赤い実がとっても綺麗でした

カンザキハナナ

飛鳥のカンザキハナナ
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ
飛鳥歴史公園の甘樫の丘地区に「カンザキハナナ」が植えられていました。
この間まで、コスモスが綺麗に咲いていた場所です!
1216nabana04.jpg

緑一色の畑をながめていると、あれ?(・_。)?(。_・)?
ちらほらっと咲いている花がありました!
1216nabana05.jpg

カンザキハナナは、<早咲きで冬の寒さに強く、例年12月下旬から開花し始めるそうです。
1216nabana06.jpg

もうすぐ、冬の寒い中、春のイメ-ジの強い菜の花が楽しめそうです!

春日若宮おん祭 大宿所祭の御湯立式2

春日若宮おん祭 大宿所祭の御湯立式
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

御湯立式の行われる大宿所の境内では、渡り武具といわれる野太刀、馬長児の笹などが並べられています。
mitate01.jpg

建物の中では、笹飾りを創っておられました。
mitate07.jpg

神前の献菓子やお餅、装束類が所狭しと並べられていました。
mitate08.jpg

実は、境内でみたもので、すごいショックを受けてしまいました!
「懸物(かけもの)」と呼ばれるものです。
数多くの魚や雉が連ねて奉納してありました。
初めてみたのですごいショック! 
衝撃的でありました(×_×)

春日若宮おん祭 大宿所祭の御湯立式

春日若宮おん祭 大宿所祭の御湯立式

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ
奈良の一年をしめくくる大イベント、日本最古の文化芸能の祭典と言われている「春日若宮おん祭」が、今日、12月15日(金)~18日(月)まで行われます。
おん祭といえば、17日に行われるお渡り式が有名ですが、本当は、この4日間、本当にさまざまな行事、儀式が行われています。
詳細は、こちらで! 
 初日は、もちいどの商店街の中にある「大宿所」で「御湯立(みゆたて)の式」が行われます。
 あったか~い「のっぺい汁」や「あめゆ」のふるまいもあるので行きたかったのですが、残念ながら仕事。。(×_×)
 なので、お昼休みに、大宿所へ、儀式の準備をされている様子をみに行ってみました(^_-)-☆
 大宿所は、おん祭の願主役(がんしゅやく)、御師役(おしやく)、馬場役(ばばやく)を勤める大和士が、神事奉仕に当って精進潔斎を行う参籠所です。
mitate02.jpg

午後2時半からは地元各商店街による大宿所詣行列の為に、午後4時半からは旧儀による大和士の為に、また午後6時からは一般参拝者の為に「御湯」が立てられるそうです。
mitate09.jpg

「御湯立」とは巫女さんが笹の葉でお湯を降り注ぎ、鈴を鳴らして御祓いをする行事で、儀式のために、熱いお湯が煮えたぎってました。
mitate06.jpg

湯立巫女の腰にまく“サンバイコ”は、安産の霊験あるものとされ、特に妊産婦の方が参拝に来られることも多いらしいです。mitate01.jpg

勝南院文助

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

久しぶりに会う友人と前から行ってみたかった勝南院文助さんに行ってきました!
女性スタッフで営む、きめ細やかな心配りが感じられる割烹です。
築150年以上の建物を再生させたお店で、ゆったりとした時間をすごすことができました!
雨に濡れる中庭は風情があります。
bunsuke09.jpg

料理は美しく、丁寧に創られていてごはんも美味しい!。
友人が、幕の内弁当を予約していてくれました。
ほんとうに一品一品、丁寧に創られており、そのおいしさに感激です!
bunsuke03.jpg

デザートは、ニンジンのムース(∩.∩)
ほどよい甘さで、とろけそうなおいしさでした!
bunsuke07.jpg

3段重ねの中に、きれいに盛られた数々の料理に新鮮なお刺身と天ぷら、お吸い物がつきます。

落ち葉と紅葉

落ち葉と紅葉
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

甘樫の丘の公園内では、落葉した木々の周りが、赤く浮き上がったようです。
1210amagasi17.jpg

木々の根元は、赤や黄色の落ち葉で絨緞のようです。
1210amagasi11.jpg

きいろい葉っぱの紅葉の葉が、鮮やかに趣を添えています。
1210amagasi08.jpg

公園内では、まだ、キレイに紅葉している木々もみられます!

甘樫の丘への道すがら

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

甘樫の丘の展望台へを目指して歩く道すがら、紅葉した木々や、緑を楽しめます。
1210amagasi01.jpg

途中に、公園内の木々の名前をあてるしかけがあります。
私は、あまり木々の名前がわからないので、答えをみて、なるほど!
っという感じです。
1210amagasi03.jpg

お日様が射してきて、緑と紅葉の木々のコントラストが素敵でした!
1210amagasi04.jpg

紅葉のピークは過ぎましたが、晩秋の雰囲気を楽しむことができます!

ヒマラヤ桜(甘橿の丘)

ヒマラヤ桜、咲いてました!
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

甘橿の丘で今年もヒマラヤ桜が咲いているって聞いて行ってきました(*^_^*)
昨年、初めて見に行ってすっごく気に入ったので!
昨年のヒマラヤ桜は、こちらから!
1210sakura01.jpg

今年は、咲くのが去年より少し早いのかなぁ。。
見頃は過ぎていて、ほとんどの木が、ぱらぱらと咲いているだけです。
中に1本だけ、満開をちょっとすぎたかなっていう木があって、すっごくキレイでした!
1210sakura04.jpg

他の桜に比べて二酸化窒素の同化能力が高い環境浄化木だそうです。
すごく優しい花で、葉っぱも一緒にでます。
1210sakura08.jpg

実は、甘橿の丘まで行ってみてびっくり。

甘橿(あまがし)の丘の花

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

飛鳥の甘橿(あまがし)の丘で寒椿が咲いていました。
1210hana03.jpg

赤い実がぎっしりとなっていました。
クロガネモチの木です。
1210kuroganemoti02.jpg


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村 もクリックしてね!

甘橿(あまがし)の丘から

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

今日のお昼、飛鳥の甘橿(あまがし)の丘に上ってみました。
あまり天気は良くなかったのですが、まだらになった山々が綺麗でした。
1210amaagazi01.jpg

紅葉している木々もまだありました。
1210amaagazi05.jpg

甘橿(あまがし)の丘の展望台からは、飛鳥の里が一望できます。
三輪山、大和三山が望め、私の大好きなところです。
1210amaagazi04.jpg

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村 もクリックしてね!

奈良公園 西大門跡の黄色い絨緞

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

西大門跡の銀杏は、すっかり葉をおとしています。
あたりは、黄色い葉っぱで覆われ、まるで黄色い絨緞のようです!
1205ityo04.jpg

お日様の光が差し込んでくるとそこだけが輝いています。
1205ityo02.jpg

そろそろ紅葉もおわりかな。
って、ちょっと寂しい気持ちにもなりました。
1205ityo06.jpg

奈良公園 紅葉

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

お昼休み。
今朝からの職場のストレスを
(・_・ )ノ"" ゜ ポイッ
しようと、奈良公園へ!
1204sika01.jpg

時間がなかったのでちゃんと写真とれてないんですが。
温かい日差しを浴びて鹿さん達もゆったりとした時をすごしているようでした。
1204sika04.jpg

あくせくして、日々の生活におわれ。
組織の中で、ともすれば自分を見失いそうになる。。
1204sika05.jpg

自分らしくって、改めて自分に問いなおした一時でした。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。