まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良県庁の屋上から雨の奈良公園を望む

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

奈良公園の近くまで行ったのですが、雨っぽいしということで、奈良県庁の屋上へ行きました。
ここは、昔からお気に入りの場所なんです。
平日は、一般公開されていて、どなたでも上れます。
エレベ-タ-にも、「食堂」と「屋上」っていう案内のシ-ルが貼ってありました。

風が強く冷たい天気で、奈良公園の木々も暗い緑色です。
でも、奈良公園では、山茶花や椿が綺麗に咲いているっていうことですし、
蝋梅も咲き始めているらしいです。
浅茅ヶ原の梅もそろそろかなって景色をながめながら思いました。
0129nakoen03-1.jpg


大仏殿も雲に浮かんでいるようです。
大仏様も寒いのでしょうか。
このショットがお気に入り(^^)
0129nakoen04.jpg

興福寺の五重塔も寒々としていました。
0129nakoen06.jpg

天気が良い日に、奈良公園の春を探しにいきたいなと思ってます!

若草山の上の雲!
なんだかちょっとゆがんだ「輪」のようになっていました!

スポンサーサイト

雨に煙る若草山

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

ここ数日、あまりお日さまが見られない、うっとうしい天気が続いています。
ほんと寒いし、なんか暗いし・・・
こんな天気だと、気分までめいってきてしまいそうですね。

昨日、用事で奈良公園に行ったのですが、若草山全体が、雨にけぶっていました。
山がほとんど見えない感じでした。
0129nakoen02.jpg

興福寺の境内。
仮金堂の裏では、落ち葉が敷き詰められた、赤っぽ~い絨毯のような雰囲気を醸し出していました。
なんとなく、良い感じ!
と思って、撮ってみました(^^)
0129nakoen01.jpg



まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村 もクリックしてね!

島田耕園さんの「風水干支」

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

いつもお世話になっているがんさんのブログで開催されていた新春お年玉企画に応募させていただいて、なんと3位に当選!
御所人形の島田耕園さんの「風水干支」をいただきました。
もちろん、今年の干支の「ネズミさん」です。

今年のラッキーカラーは金・赤・白・銀で、幸運は東北方位と東方位からやって来るとか。
この「金の子」を東北か東に置いて、顔を家の中心に向けてやると幸せの運気を引き込み、素晴らしい一年になるそうです(∩.∩)

gansanfusui01.jpg



実は、先週、早朝、同居の義母がとうとう神に召されて。。。。。。。
病院から義母を迎える準備をすべく傷心の中、あわてて戻ってきた時、待っていたかのように宅急便のおばさんと鉢合わせ。
届いたのが、がんさんからのこの素晴らしいプレゼントでした。

藤田嗣治さんの作品「カフェにて」の一筆箋に添えられた
「おめでとうございます。
今年一年、良い年でありますように。
                 がんさんより 」
というメッセ-ジに元気づけられました。
gansanfusui03.jpg


このかわいいネズミさんを眺めているとほっとして、ほんと心が癒されます。
これからもがんばらなきゃ!
って、思えます(∩.∩)

がんさん ありがとうございます!
大切にします!!

gansanfusui04.jpg


がんさんとお母さま。。
そして、このブログを見てくださっているみなさま。
寒くお忙しい中、来ていただいた皆さま。
温かく、励ましてくださったみなさま。
なにより義妹とその家族のみなさま。
義母を支えてくださったすべての方に。

そして、この世に生をうけたかたたちすべて。

すべての人たちにとって、素敵な年になりますように!

感謝の思いをこめて!

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

高畑の鹿の子で美味しいもの

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

先日奈良へお出かけしたとき、久々に高畑の鹿の子に行ってきました。
店内は、けっこう広く、お座敷でゆったりとした時間をすごせます。
昼は、鹿の子定食:1600円やかま飯しセット:1000円も魅力的だったんですが、
にゅうめんと丼のセットをチョイスしました。
私がチョイスしたのは、ひつまぶしとにゅうめんのセット。
kanoko01.jpg

これは、にゅうめんと天ぷら丼のセット。
にゅうめんは、ゆず胡椒を添えていただくと、とっても美味です!
kanoko02.jpg

夜は、その日に仕入れる活魚を使った料理、てっちりやはもなど旬の鍋など多彩な本格料理がそろうそうですが、夜には行ったことはありません。
夜は、要予約のようですが、今の季節美味しい「ふぐ」を堪能できそう!
kanoko03.jpg

お店の全景は、こんな感じです。
玄関には、大好きな蝋梅が活けられていました。

漫遊樓でランチ

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

先週、久しぶりに「漫遊樓」でランチしました。
ここは、吹き抜けの天井のログハウスというシチュエ-ションで本格的な四川料理が味わえます。

やっぱり、今回も、特製ランチ( 1260円)を頼みました。
限定50食です。
すごいボリュ-ムで、満足、満腹です。
京のス-プは、粕汁でした。
0117manyurou01.jpg

ランチ時以外だと、私は、飲茶セット(2人で3150円)がお気に入りです。
前菜、本日の料理(5種類の中から1品をチョイス)、好きな点心を5品選べ、さらに中国茶が付いてとってもお得です。

■漫遊樓(まんゆうろう)
 ★場 所:橿原市城殿町253-1
 ★問合せ:0744-29-6133
 ★営業時間:11:30~14:30(LO)、17:00~21:00(20:30LO)
 ★定休日:月曜休
 ★駐車場:20台
 ★交 通:近鉄橿原線畝傍御陵前駅からすぐ


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

雪の中のガ-デンシクラメン

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

雪が、だんだん積もってきて、庭のお花がちょっと心配に。。。。

実は、ここ数日の寒さで、せっかく元気に咲いていてくれたセネッティが、霜にあたって。。。
悲しいことに花は枯れ、葉っぱも弱ってしまったので屋内に取り込んだんですが。。。

見に行ったら、プランタ-にはすっかり雪が積もってました。
いくつかプランタ-を軒下に異動。
でも、さすがに寒くて、風邪を引きそうなので途中で断念。

ガ-デンシクラメンは、冬の寒さに強いと思っていたのですが、
調べてみたら、霜や雪はダメとか。。。
すっかり、雪の中です(ノ_<。)ビェェン
0120niwayuki09.jpg

だめかなぁ。。
とりあえず、雪を落とし、家の中に取り込みました。
0120niwayuki10.jpg

でも、雪の中のシクラメンは、綺麗です。
部屋の中では、水やりに失敗し、温かくしてようやく復活してきたシクラメンが咲いています。
0120niwayuki11.jpg

パンジ-やビオラも雪の中ですが。。。
大丈夫かなぁ。。

雪です

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

今日は、夕方から冷たい雨。
その雨が、みぞれに代わり、雪になりました。
しんしんと冷え込んで、庭に雪が積もっています。
0120niwayuki06.jpg

夜の9時頃にこんな感じだったんですが。。。
0120niwayuki07.jpg

雪が、つもってきて。。。
倒れていしまいました(ノ_<。)
0120niwayuki13.jpg

明日から、また仕事。
交通機関は、慣れない雪で大混乱かな。。。
車では、仕事に行けそうにないなって思います。
滑ってこけないようにしなきゃσ(^^)
皆さんもお気をつけくださいね!

紅葉の木もこんな感じです。

新春の長谷寺 本堂

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

登廊をのぼりつめると長谷寺の本堂につきます。
ここにくると、なぜか、ほうっと落ち着きます。
下を眺めてみます。
0109hasekeidai01.jpg

定番の五重塔と長谷型の灯籠。
季節ごとに表情が変わるんです。
0109hasekeidai02.jpg

お正月ですから。
0109jasehondo03.jpg

こちらの側から撮ってみると、また違った雰囲気になります。

山焼きの後の若草山

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

昨日、奈良へお出かけしました。
13日に山焼きのあった若草山をみてみました。
あんまり燃えなかったって聞いていたのですが。。。
本当にその通り!
なんか焼けたっていう感じは全然しませんでした。
山の端っこだけが、ちょっと黒くなったっていう感じです。
きっと近いうちに、焼き青しされるんだろうなって思います。
0117akakusa02.jpg

東大寺の大仏殿を望んでみました。
私は、このショットがお気に入りです。
0117daibutuden01.jpg


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

長谷寺本坊の冬牡丹 見頃

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

どうしても見たくて行った長谷寺の冬牡丹です。(2008.1.9訪問)
本坊の冬牡丹ほんと綺麗でした。
0109hasehonbou06

本坊から、本堂を望みます。
0109hasehonbou04

白やピンク、赤の冬牡丹が咲き乱れます。
0109hasehonbou07

寒牡丹と冬牡丹ってどう違運でしょう?
緑の葉があれば『冬牡丹』 葉が無く、花だけのものが『寒牡丹』だそうです。

長谷寺の冬牡丹

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

長谷寺の冬牡丹。まさに見頃でした(2008.1.9訪問)
仁王門から入って、重要文化財の登廊の右手に藁の霜囲いの笠の中で綺麗に咲いています!
0109fuyubotan01.jpg

春咲きの品種を人工で温度調節し、冬に咲かせる牡丹です。
0109hasehonbou08

冬牡丹越しに本堂を望みます・。
0109fuyubotan04.jpg

藁の笠は、独特の雰囲気があります。
金沢などでよく見られる「雪吊り」のような感じですね(^_=)

新春の長谷寺

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

長谷寺で冬牡丹が見頃っていうことで行ってきました。(2008.1.9訪問)
仁王門では、大きな門松が迎えてくれました。
0109haseniou01.jpg

向かって右側の門松です。
竹をベ-スに松と千両、葉ボタンがアレンジされています。
0109haseniou03.jpg

仁王門。アップにしてみました。
0109haseniou05.jpg

左側の門松です。
葉ボタンが、ちょっと違います。

新年のおふさ観音次はえべっさん

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

橿原のおふさ観音に行ってきました(2008/01.06訪問。)

門の前では、大きな門松が迎えてくれました。
0106ofusa09-1.jpg

門の横では、千両の赤い実が。
0106ofusa14.jpg

ここのお寺の絵馬は、薔薇の絵です。
それぞれに、想いをこめた願い事を書いて架けられています。
0106ofusa02.jpg

境内では、1月20日に行われる恵比寿さまの準備が始まっていました。
おふさ観音の恵比寿さまも、毎年すごい賑わいです。
地元の人のお祭りなんですが、他の地域の人も歓迎!って言う感じのお祭りです。
10時くらいから、わたがしや甘酒、ぜんざいなどの無料接待も行われます。
確か、以前行った時には、お餅も焼いておられたと思います。
おふさ観音の恵比寿さんの紹介は、こちらのエントリーで!、こちらのエントリーで!

おふさ観音の花2008新春

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

新年のおふさ観音の境内の花のご紹介です。

定番の薔薇の花。
今の時期には、あまり咲いていませんが、開いている花もありました。
真っ白い薔薇が目をひきます。
0106ofusa07.jpg


赤い山茶花の花が鮮やかです。
0106ofusa05.jpg


今回見たお花の中では、白い椿の花が印象的でした。
円空庭に咲いていました。
とっても小さくてかわいいお花です。
0106ofusa03.jpg


黄色い薔薇の花です。
ほんと、おふさ観音では1年中、いろいろな品種の薔薇が育てられています。

ちりとてちんの舞台である小浜 [遠敷」はなんて読みますか?

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

用事があって、今、NHKの朝の連ドラ「ちりとてちん」のゆかりの地である小浜の近くに行ってきました。
奈良から、小浜へ行くには、いろいろなル-トがありますが、今回は、湖西線+JRバスを使っていきました。
京都駅から、わずか、1時間50ほどで、小浜駅(福井県小浜市)に行けます。
これが、最短かなと思います。

京都駅から、湖西線の新快速で近江今津駅(滋賀県高島市)までいきます。
新快速なので特急料金も不要です。
近江今津駅と小浜駅を結ぶJRバスの路線バス、「若江線」に乗り換えます。
JRとJRバスは連絡していてムッチャ効率的です。
今日は、橿原を9時過ぎに出て、12時半くらいには、目的地である東小浜についてました。

奈良の地名も、すごく独特で読みにくいものが多いですが、滋賀の地名もなかなか読み辛い物が多いです。
JRの小浜駅の一つ手前の駅「東小浜」の駅に隣接するバス停遠敷ですが、この地名は、「おにゅう」と呼ぶそうです。

今日は、カメラを持ってなかったので、文字ばかりですが(^^ゞ
雪の残る路線バスの「プチ旅」
なかなかいいなって思いました。

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

新年の橘寺の花ばな

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

新年の橘寺へ行った理由の一つは、この真弓の実が見たかったのです(^.^)
万葉集にも詠われている真弓。
昔、この木で弓を作ったので「真弓」になったと言われています。
ピンク色の実が割れて、中からオレンジ色の種子が出てくるんです。
0105tatibana09.jpg

水仙の花も綺麗に咲いています。
0105tatibana17.jpg

金柑の実もたわわに実っていました。
0105tatibana12.jpg

境内のあちこちで千両や万両の実があざやかでした。

新年の橘寺

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

橘寺に初詣に行ってきました!
といっても、3が日を過ぎた、1月5日なので人も少なく落ち着いた雰囲気でした。
本堂(太子堂)も、お正月仕様です。
0105tatibana05-1.jpg

太子の愛馬で、空を駈け達磨太師の化身といわれる「黒駒」の首にもしめ縄のようなお正月の飾りがされていました。
0105tatibana02.jpg

東門の前の狛犬さんにも注連飾りがされています。
いつも西門から境内に入るのですが、東門が「正門」なようです。
0105tatibana14.jpg

観音堂の前に大きな一対の門松が飾られていました。
こんなところに石の花生け(?)があったっけ?
動かすのは、重くて大変だろうなって一瞬想ったのですが。。
良く考えてみると、どうも普段からこの場に置かれているようです。
気がつかなかったです(¨;)
向かって右側の門松をアップで撮ってみました。

飛鳥座神社の境内の花たち

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

飛鳥座神社。
境内で、こんな綺麗な山茶花の花が咲いていました。
これから、いっぱい咲くと思います。
0105asukaza12.jpg

飛鳥座神社の祭神は、事代主命(ことしろぬしのみこと)・高皇産霊命(たかみむすびのみこと)・飛鳥三日比売命(あすかみかひめのみこと)・大物主命(おおものぬしのみこと)の四座です。
その他にも、参道には小さな社がたくさん並んでいました。
千両の赤い実が、綺麗でした。
0105asukaza13.jpg

境内で、特に目につくのが境内に並ぶ陽石(男性の性器の形をした石)の数々です。
お参りすると子宝に恵まれるとか(^^ゞ
冬桜かなと思いますが、桜の花が咲いていました。
時期は、過ぎていましたが、ちょっとだけ綺麗な花が見れて嬉しかったです!
0105asukaza10.jpg

桜の写真。
もうちょっとだけ見てください(^_-)-☆

飛鳥座神社の蝋梅

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

飛鳥座神社では、蝋梅があちこちに飾られていました。
まずは、鳥居を入ってすぐのところです。
むすび木の横に飾られていました。
0105asukaza04.jpg

蝋梅越しに石段を望みます!
0105asukaza05.jpg

階段を登っていった本殿?にも飾られていました。
0105asukaza18.jpg

境内に蝋梅の甘いにおいが漂っていました!

新年の飛鳥座神社

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

飛鳥寺にお参りした後は、飛鳥座神社へ行ってみました。
あすかにいますじんじゃと読みます。

飛鳥の集落を抜けて行くと、こんもりとした鳥形山と呼ばれる丘に鎮座しています。
お正月らしく、鳥居や井戸にもしめ縄やお正月のかざりがされていました。
0105asukaza01.jpg

鳥居に竹と共に飾られていました。
0105asukaza03.jpg

2月の第1日曜日に行われる「おんだ祭り」。
豊作と子孫繁栄を願う伝統の奇祭は、ここでおこなわれます!
0105asukaza07.jpg

帰り道、石段の上から鳥居を望んでみました。

飛鳥寺の境内と夕景

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

お正月らしい雰囲気に包まれる飛鳥寺。
ちょうど夕方になってきてこんな夕景がみられました。
0105yukei04.jpg

池の畔にある郵便ポスト。
JPのマ-クがあります。
真っ赤なポストではなくて、ちょっと変わったこんな色です。
以前からこんな色だったかな?(・_。)?(。_・)?

お寺の雰囲気にあっていて良い感じです(^_-)-☆
0105post01.jpg


境内では、千両の赤い実が綺麗でした。
0105namteni02.jpg

夕景をもう一枚(^_-)-☆

新年の飛鳥寺

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

ちょっと落ち着いたので、ちょこっと飛鳥へ行ってきました。
まずは、飛鳥寺に(∩.∩)
飛鳥寺は、596(推古4)に蘇我馬子の発願により建てられた、日本で最初の本格的な寺院です。
大化改新を巻き起こした、中大兄皇子と中臣鎌足との歴史的な出会いの場として伝えられている落ち着いたたたずまいのお寺です。

門の前には、りっぱな門松が飾られていました。
お正月らしい雰囲気に包まれています。く
0105yukei08.jpg

本尊の飛鳥大仏のおられる本堂(安居院)です。
鞍作止利(くらつくりのとり)によって造られたと伝わる重要文化財の釈迦如来坐像(飛鳥大仏)で、東大寺の大仏よりも、さらに150年も古いと推定されています!。
この本堂から、年越しとお盆の時期には、扉が開け放たれ飛鳥大仏さまの姿を拝顔することができます。
当然、今日は閉まっていましたが(¨;)
夏の飛鳥光の回廊の時に拝顔でき、ほんとうに感動しました。
ちゃんと元旦にお参りしなきゃなって思いました。
でも、寒いし(^^ゞ
0105yukei06.jpg

境内では、山茶花の花が綺麗でした!
お花の少ない冬に彩りを添えてくれる山茶花や椿の花はいいですね。
0105tubaki01.jpg


 ★場 所: 高市郡明日香村飛鳥682
 ★問合せ: 0744-54-2126
 ★交 通:近鉄橿原神宮前駅から岡寺行きバス「飛鳥大仏前」下車すぐ


まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

今日は初仕事(∩.∩)

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

年末年始のお休みはあっというまに過ぎて、今日が初出勤でした。
年末は、600枚の年賀状、大掃除、おせち作り。
新年は、合格祈願、初詣、そして大切な人の病院へなどなど。
他に行きたいところもあるんですが、体調を崩したりもして。。
ほんとうにばたばたでした。

久々の職場は、いつもと同じ。
でも、建築機材が冷え切っているのかずっと寒かったです(;>_<;)
そんな環境の中、新年早々、200件以上もあるデ-タ-を係のみんなで入力してくれてました。
ありがとう!
今年もみんなで良い仕事をしたいなって思いました(∩.∩)
いろいろあるけど今年もがんばろうって(^_-)-☆
素晴らしい仲間と一緒に仕事ができてほんとHAPPY!
感謝です。

写真は、庭に咲いている山茶花の花です。
実は、クリスマスの頃には、なぜか花も蕾も茶色く枯れてきて心配しました。
痛んだお花や蕾を摘んだら、こんなに綺麗に咲いてくれました(∩.∩)
1228hana02.jpg

ピンクの山茶花は可憐です。
花言葉は、「困難に打ち勝つ」「ひたむきさ」だそうです。
寒い時期に、がんばって綺麗な花を咲き続けてくれる山茶花らしい花言葉です。
アップにしてみました。
1228hana06.jpg


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

お正月の久米寺

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

昨日、橿原神宮に初詣に行った後、久米寺に行ってみました。
久米寺では、1日~3日の間、修正会が行われています。
境内の様子です。
0102kume02.jpg

万両の実の赤が鮮やかでした。
0102kume05.jpg

何かの法要に使われるものでしょうか?
以前、長岳寺で見た鎮守様のようなものでしょうか?
0102kume03.jpg

赤と白の椿の花も咲いていました。

初春の橿原神宮と深田池

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

元旦は、安部文殊院さんに初詣しました。
今日は、毎年、初詣に行っている橿原神宮に行ってきました。
昨年の破魔矢やお札をお返ししました。

橿原神宮に着いたのは、1月2日の午後2時頃だったので、思ったよりもすいていました。
それでも、かなりの混雑でした。
20080102jingu01.jpg

年始の今日は、本殿内に入って拝観できます。
大絵馬の前にはたくさんの人の列が。
20080102jingu02.jpg

深田池では水鳥が羽ばたいていました。
20080102jingu04.jpg

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

安倍文殊院へ初詣

安倍文殊院へ初詣。
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

今日は、ものすごく寒い1日でしたが、安倍文殊院へ初詣に行ってきました。
さすがに知恵の神様ということで、境内は、合格祈願の人たちでいっぱいでした。
しかも、本堂へ外から拝観しようとする人のすごい列が。。。

今年から、知恵のお雑煮の振る舞いが中止になったようでちょっと残念。
境内が人で一杯になって、危険だからとのことです。

毎年、8000株ものパンジ-で作られる「ジャンボ花絵」
今年は、2匹のネズミさんの絵が描かれていました。
親子のネズミさんかなと思いました。
寒さのせいか、あまり花が咲いていない感じでしたが、
展望台からみる大きな花絵は、見事でした。
20080101abe01.jpg


ご祈祷を受ける人と本堂の中へ入っての拝観は、¥700(念珠付)ですが、並ばずに入れます。
今日は、ご祈祷を受ける人で、本堂はいっぱい。
座る場所も無いくらいでした。

ご本尊の文殊菩薩像は、鎌倉時代の快慶の作で私の好きな仏さまの一つです。
獅子に乗っておられる木彫極彩色の騎士像です。
右手に降魔の利剣を持ち、左手に蓮華を持しておられる高さ7メ-トルもあります。
いわゆる渡海文殊さまだそうです。

一度、ご拝顔されるといいですよ!
素晴らしい仏さまです。

■安倍文殊院
 ★場 所:奈良県桜井市安倍山
 ★問合せ:TEL 0744-43-0002  
 ★交 通:近鉄・JR「桜井駅」南口から徒歩20分位
 ★駐車場:¥500あり
 ★その他:桜井駅北口より臨時バス運行

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。