FC2ブログ

まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

飛鳥の旧正月 巨大飛鳥鍋

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

節分である2月3日。
県内のあちこちで魅力的な行事がいろいろ行われています。
でも、雪が降って寒い。
それと、法要もあってなかなか・・・

で、子どものお迎えの時にちょこっとだけ回り道して、石舞台まで行ってみました。
もう、夕方だし。。。
雪化粧した石舞台を見れたらいいなって行ったら、人がけっこうおられました。
あれ?
って思ったら、今日は、飛鳥座神社のおんだ祭りの日です。
日本一の奇祭と言われる五穀豊穣、子孫繁栄を祈るお祭りです。
おんだ祭りについては、以前のエントリ-で!

その日にあわせて、石舞台発掘調査75年企画ということで、朝から国営飛鳥歴史公園石舞台地区で、いろんなイベントが行われていたようです。
このイベントのことは、チラシで見ていたんですがすっかり、わすれてました^_^;
0203asukanabe06.jpg

飛鳥座神社でご祈祷済みの紅白御供餅の入った飛鳥鍋を、巨大なお鍋で煮込み、1000名様に振る舞われていました。
時間は、11時からと16時からの2回。
この大きなお鍋からあがる湯気がすごいです。
0203asukanabe03.jpg

私は、2回目の振る舞いにばっちり。
雪のせいか人も少なく、並ぶこともなく、美味しい飛鳥鍋をいただきました(∩.∩)
すった「しょうが」を入れたら、味がぐっと引き締まり、身体もほっかほかになりました。
いろいろな野菜やこんにゃくなどが、いっぱい入っていて、牛乳の入った栄養たっぷりの郷土料理です。
確か、「奈良のうまいもの」にも入っていたと思います。
0203asukanabe01.jpg

この飛鳥鍋は、普段は、石舞台の駐車場隣接の飛鳥の夢市茶屋で食べることができますよ(∩.∩)
私は、大好きなので、時々いきます!
次の写真は、紅白のお餅を焼いていただいている様子です。
ありがとうございます(^_-)-☆

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。