まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fluke(フルーク)でランチ

Fluke(フルーク)
まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
ブログ村!

東向き商店街のくつろぎカフェ Fluke(フルーク)で、5/22日にランチしました。
久しぶりです(^_=)

東向き商店街をはいって少しのところに、オシャレな看板があります。
メニュ-を確認し、店内へ。
開放的な和空間で、間口が狭く奥に広がる奈良の独特の空間です。
縦長のイメ-ジのこのカフェは、慶応の建物に手が加えられたものだそうです。
2フロアに分かれた吹き抜けの店内に、アンティークなソファーやテーブルが置かれていて良い感じ。
特に、ダウンライトの照明がゆったりした癒しの空間を演出してくれます。

今回も、ワンプレ-トの日替わりランチをいただきました。
かなりのボリュ-ムです。
ここに、お味噌汁がつきました。
20080522fluke01.jpg


飲み物や他のフ-ドメニューも充実してます!
ティ-タイムにも行きたいお店です。

■Fluke(フルーク)
★場 所:奈良市東向中町10
 電 話:0742-23-8981
★営業時間:11:00~21:30(フード20:30LO、ドリンク21:00LO)
 無休

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
人気blogランキング応援してください!

スポンサーサイト

タピアンの白い花

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

庭の植え込みでタピアンの白い花が、綺麗に咲いています。

この花は、4月kから11月もの長い期間咲いてくれる真っ白な小花です。
実は、この花は、ホ-ムセンタ-で時期はずれとか弱った苗の置いてあるコ-ナ-で
25円で購入したものです。

プランタ-に植えておいたら、秋には、花が咲いてくれましたヽ(^o^)丿
そして、霜にも雪にもまけず、無事、冬越え。
5月に庭の植え込みに地植えしてみたものです。

今、綺麗にさいてくれましたヽ(^o^)丿
tapian0525.jpg


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

ブラックベリ-の花

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

庭でブラックベリ-の花が咲きました。
可憐なかわいいお花です。
0527blackberry01


蕾は、ピンクなんですが真っ白い花が咲きます。
去年、花が終わってから購入したので。。
無事、冬も越し、どんな花があくのか楽しみにしていました。
0527blackberry02


実ができたらいいな(^_=)

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

シモツケの花

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

散歩していたらシモツケの花を見つけました。
ピンクのかわいい花です。

昨年、ハ-ト型のシモツケの花を見つけて感激したことを思い出します!
今年もその季節になったのだなと、ちょっと実感。
0527simotuke02.jpg


下野の国(栃木県)に多いからということでこの名前になったそうです。
五弁の小さな花がたくさん集まって、半球状の複散房花序を作る耐寒性落葉低木です。
葉は卵型で互生します。

0527simotuke03.jpg


なんとも言えない。
可憐な花ですね。

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

時計草の花

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

今日、お散歩していたら、時計草の花が咲いていました。
すっごいインパクトがあるお花です。
0527tokeiso01.jpg


実は、庭に昨年、小さな苗で買った時計草があります。
簡易の温室で冬越え。
今、蕾ができてます。
楽しみです(^_-)-☆
0527tokeiso03.jpg


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

新しくなった「わかくさ」でランチ!

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

東向北商店街に昔からある「わかくさ」が、オ-ナ-が変わられてリニュ-ルされていてオススメ!
って聞いて行ってみました。
      
東向北商店街は、近鉄奈良駅の北側から花芝町へ伸びる商店街です。
東向き商店街と比べるとちょっとマイナ-ですが、個性的なお店もあって私は、けっこう好きです。
花芝にあるかつおぶしやさん(西口鰹節商店)や大仏プリンで有名なSeasonもあるし(^_-)-☆

「わかくさ」っていうお店は、結構昔からあって(笑)
お弁当が何種類かあってランチに時々行ってたのですが、いつしか足が遠のいて・・・

で、オ-ナ-が若い夫婦に変わられて良いよ!
って教えてもらったのでお出かけした時に行ってみたんです。、

これは、日替わりランチ。
サラダと筑前煮とお味噌汁。ご飯は、五穀米かな。
wakakusa01.jpg

鳥の苦手な友人は、パスタランチ。
旬のホタルイカを使ったパスタです。
おいしヽ(^o^)丿
wakakusa02.jpg


二階は、ソファ-でゆったりとできます(^_-)-☆

■わかくさ
 ★場 所:奈良市東向北町22
        東向き北商店街の中のにあります。
  

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

和楽心のランチ

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

土日にお昼、ランチを外食でって言うときに良く行くお店に和楽心橿原店があります。
活け魚と日本料理の専門店というイメ-ジですが、ランチはとってもリ-ズナブルです。

久しぶりに行ってみました。
子どもは、フライのランチです。
ランチのご飯は、炊き込みご飯と白米のどちらかを選べます。
ボリュ-ムたっぷりです(^_-)-☆
0421warakusinranti01.jpg

私は、陶板焼きランチを頼みました。
豚のスライス肉を小さな陶板で自分で焼きます。
デザ-トもつきます。
0421warakusinranti02.jpg

1000円あれば、美味しいランチが堪能できます(^_=)


■和楽心橿原神宮店
 ★場 所:橿原市栄和町36-1
 ★問合せ:TEL 0744-25-8508

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

唐招提寺前のお店限定 キトラ饅頭

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

先日、唐招提寺に桂花を見に行った時。
駐車場のところにあるお店をのぞいてみました。
おみあげ処キトラさんでは、キトラ古墳の壁画をモチーフにしてつくられた「キトラ饅頭」が
ありました(^_=)
パッケージには玄武・青龍・朱雀・白虎や星宿図が描かれています。
kitora02.jpg

饅頭という名前ですが、モチモチとした美味しいお餅です♪
玄武・青龍・朱雀・白虎の焼き印の入った柿・抹茶・苺・くるみの4種類のお餅が
それぞれ4個づつ入っていました。
kitora01.jpg



■おみあげ処キトラ
 ★場 所:〒630-8032 奈良市五条町396番地 唐招提寺駐車場横
 ★問合せ:TEL&FAX 0742-35-3324
 ★関係HP:http://www.rakuten.co.jp/kitora/index.html


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

串カツならここ!「日和」

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

近鉄橿原線畝傍御陵前駅から歩いて5分の所に串カツの「日和」さんがあります。

マスタ-のオススメで、「ふぅ~!お腹いっぱい!満腹コ-ス」を頼みました。
メニュ-は、前菜、本日の新鮮お刺身2種盛り、沖縄のジ-マミー豆腐、日替わり串カツ10品に節のデザートがついて3,150円です。

まずは、生野菜とくるみ味噌の前菜です。
このクルミ味噌が美味しい(^_=)
息子のお気に入りで買って帰りました。
0407hiyori01.jpg


揚げたてのアツアツを岡山の「タイメイソース」、尼崎の「ひろたのぽんず」、自家製ブレンド塩を付けて食べるのが“日和流”。
まずは、揚げたての海老とお肉です。
素材に合わせて、どのソ-スがいいかアドバイスしてもらえます。
海老は、ぷりぷりして美味しいヽ(^o^)丿
0407hiyori02.jpg


お刺身は、毎日、早朝から市場で仕入れたお魚ということで、選りすぐり。
新鮮で美味しいです。

0407hiyori03.jpg


木のぬくもりが感じられる店内は、本当に心地よい雰囲気です。
「何本でも食べられるライトな串カツに感動!!」という売りのとおり。
あっさりとして、でも満足感があります。

比叡山で修業する僧にちなんだ「阿闍梨餅」

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

先日、友人から京都銘菓の阿闍梨餅をもらいました。
ajyari.jpg



江戸末期の安政3年(1856年)創業の阿闍梨餅本舗「満月」 さんのお菓子です。
ここのお店では、阿闍梨餅、満月、棹物の京納言、最中の四種類のお菓子しかありません。
餡にもこだわった老舗のお店です。

「阿闍梨餅」は、大正期に2代目の当主さんが開発されました。
餅米をベースにして、氷砂糖や卵といったさまざまな素材を練り合わせた生地に、丹波大納言小豆の粒餡を包んで焼いた半生菓子です。
皮は、しっとり。餡は意外とあっさりしていて美味し。

お店のHPによると

 阿闍梨という言葉は、高僧を意味する梵語を語源とし、日本では天台・真言の僧位を表している。
 中央部が盛り上がった形は、比叡山で千日回峰修業を行なう阿闍梨がかぶる網代笠を象ったもので、厳しい修業中に餅を食べて飢えをしのいだことにちなんで考案されたという。

 もう一つの看板菓子となっているのが明治初期に考案された「満月」。明治期には旧九條公爵御用達にもなった銘菓だが、実は戦後三十年近く生産が途絶えていた。これを近年になって若主人が苦心の末復元し、現在は曜日を限定して本店のみで販売されている。

ということなので、「満月」も食べてみたいなと思います。

さすが、京都の友人のおすすめだけあって美味しかったです(∩.∩)


■阿闍梨餅本舗「満月」
 ★場 所:京都市左京区鞠小路通今出川上ル
 ★問合先:TEL 075-791-4121  FAX 075-712-6885 フリーダイヤル 0120-24-7373
 ★営業時間:午前9時~午後6時
 ★関係HP: http://www.ajyarimochi.com/


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

庭のお花で作った花かご

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

庭のお花で、またまた小さな花かごを作ってみました。


花材は、テルスタ-(なでしこ)各色、アグロステンマ(ムギナデシコ)、矢車菊、スノ-ポ-ル、マツムシソウ、ボンザポップデイジ-、ネメシア、ボンザマ-ガレット、などです。
素人なのであんまり綺麗には作れませんが。。
0515hanakago.jpg

部屋に、お花をいけると明るくていいです。


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

白いヤマブキの花と黒い実

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

友人宅で白いヤマブキの花が咲いていました。
オレンジの花と、イメージがだいぶ違います。whiteyamabuki01.jpg

こんな黒い実ができていました。
ヤマブキでも、八重のヤマブキには、実がならないんだそうです。
同じヤマブキでも、不思議ですね。

whiteyamabuki02.jpg


調べてみたら後拾遺和歌集にある兼明(かねあきら)親王の歌にありますね。
【七重八重 花は咲けども山吹の 実の(蓑)一つだに無きぞ悲しき】


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

肝木(かんぼく)の花

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

友人宅で咲いていた白いかわいい花。
名前がわからないっていうので、調べてみました。

カンボク(肝木)っていうスイカズラ科の花のようです。

kanboku01.jpg


主に北日本の山地に生える高さ 2 ~ 7 メートルの木です。
ヤブデマリ(藪手鞠)などに似ていますが,葉が 3 つに中裂しているのが特徴だそうです。
秋に真っ赤な実をたくさんつけます。
大変綺麗な実らしいですが、とっても「まずい!」そうです。

kanboku02.jpg


一株、もらって帰って、庭に植えました。
ちゃんと育ったらいいな。


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

特別公開中の興福寺の北円堂

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

奈良公園。
興福寺の境内、北円堂が特別公開されていました。(2008.5.2訪問)

八角形の美しい北円堂は普段は、拝観することができません。
閉まっている門が開かれ、多くの人が訪れていました(^_=)
興福寺 北円堂特別開扉 は、春と秋、年2回行われます。
0502hokuenndou01.jpg


北円堂内には、運慶一門の手による本尊の木造弥勒如来坐像(国宝)、木造無著・世親菩薩立像(国宝)、四天王立像(国宝)が安置されていて、この期間だけ見ることができます。

0502hokuenndou02.jpg


猿沢池」の西畔にある橋下の川の中には石で造られた舟形の島が在り、小さな石仏が十数基安置されていますが、率川が改修された際に掘り出されたものではないかと云われています。

0502isagawa01.jpg



■興福寺 北円堂特別開扉
 ★日 時:2008年4月26日(土)~5月6日(火)9時~17時
 ★場 所:奈良市登大路町
 ★費 用:拝観料 大人300円、中高生200円、小学生以下100円
 ★交 通:近鉄奈良駅から徒歩5分、JR奈良駅から市内循環バスで「県庁前」下車、南へ徒歩すぐ
 ★問合せ:興福寺 TEL 0742-22-7755

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

御霊神社のぼたん

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

奈良町。
元興寺塔跡の次は、御霊神社(ごりょうじんじゃ)へ向かいました。
さすがに八重桜は、すでに葉桜に。
境内は、ボタンが満開でした。(2008.5.2訪問)

0502mitama06.jpg


御霊神社」という名前の神社は、日本各地に多数あります。
奈良県内にもいくつかの御霊神社があります。
最も有名なのは五条市の御霊神社かなぁ。

「ならまち」にある御霊神社は、桓武天皇の時代、延暦19年(800年)に、宇智郡霊安寺(りょうあんじ)から、神さまを遷してきたと言われていますから、五條の御霊神社からなんでしょう。
0502mitama09.jpg


御霊神社とは「非業の死を遂げた者」、つまり「祟り神」を祀る目的で作られているそうです。

ここ奈良町の御霊神社の場合、井上皇后(井上内親王)・他戸(おさべ)皇太子・早良親王・藤原広嗣など数々の方が合祀されています。
この御霊神社の開基は「桓武天皇」だというのですから、桓武天皇の継母と異母弟、そして同母弟が祀られていることになり、なんだか少し複雑な思いです。

0502mitama01.jpg

ですが、境内の牡丹の花は、とっても綺麗です!

元興寺塔跡の花

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

奈良町。
さまざまな花が綺麗に咲く元興寺塔跡の境内であやめのタイプのお花がいろいろみれました。(2008.5.2訪問)
アヤメなのかカキツバタなのか?
区別がつきません。
他に、イチハツや黄菖蒲、ジャ-マンアイリスなどもあって。。。
難しいです。

0502touatohana06.jpg


どの花も綺麗です。
0502touatohana03.jpg


真っ白い花もかれんでした!
0502touatohana07.jpg


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

元興寺塔跡の紅葉

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

奈良町。
さまざまな花が綺麗に咲く元興寺塔跡の境内で緑と赤い紅葉が楽しめました。(2008.5.2訪問)
0502touatomomiji02.jpg


斑入りのような緑の葉がさわやかでした。

0502touatomomiji01.jpg


クンシラン(君子蘭)の花が鮮やかでした。
この花は、細長い茎と葉を持ち、ヒガンバナ科クリビア属の半耐寒性多年草です。
花は茎頂部に5~8個かたまって咲きます!

0502touatohana05.jpg



まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

元興寺塔跡のツツジとシャガ

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

奈良町。
元興寺塔跡の境内では、さまざまな花が綺麗に咲いていました。(2008.5.2訪問)
ツツジの花が綺麗でした。
0502touatotutuji01.jpg


シャガの花もあちこちに咲いていました。
0502touatohana01.jpg


群生しているシランの花も見事でした。
紫色の蘭であることから、シラン(紫蘭)というこの名になったそうです。
0502touatohana08.jpg


白いツツジの花もみれました(^_-)-☆

元興寺塔跡の花々 ボタン満開!

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

奈良町。
この時期、どうしても行きたかったのが元興寺塔跡です。

境内では、さまざまな花が綺麗に咲いていました。(2008.5.2訪問)
中でも、ボタンの花が満開でした。
0502gangojibotan05.jpg


淡いピンクのボタンの花。
アップにしてみました。
0502gangojibotan03.jpg

お日さまの光をうけてとっても綺麗です。
0502gangojibotan02.jpg

手入れをしていただいている方は、大変だろうなって。
そのおかげで、こんなに綺麗なお花を見ることができて感謝です。

十輪院のクレマチス

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

奈良町の十輪院。
境内では、クレマチス(って思うんですが。。)がとても綺麗でした(^_-)-☆

0502kurematisi03.jpg



合掌観音さまの手前にある木に蔓がからまって。
ステキです。
0502kurematisi01.jpg


クレマチスは、キンポウゲ科クレマチス属で、つる性宿根草の植物です。
クレマチスという呼び名よりは、「テッセン」という名で広く一般に知られています。

0502kurematisi02.jpg



■十輪院
 ★場 所:〒630-8312 奈良市十輪院町27
 ★問合せ:TEL 0742-26-6635 FAX 0742-26-6636 E-Mail info@jurin-in.com
 ★関係HP:http://www.jurin-in.com/

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

奈良町 十輪院の花々

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

奈良町の十輪院の境内です。
蓮池の周り。
十三重石塔を望みます。
0502jyurin06.jpg


ヒメウツギの白い花がとても綺麗でした。
0502himeutugi02.jpg


シャガの花もいっぱい咲いてました。

0502ssyaga01.jpg


春紅葉も綺麗です。

十輪院の椿

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

奈良町の十輪院では、いろいろな椿も綺麗でした。

この淡いピンクの花がお気に入りです。
0502jyurin03.jpg


和菓子のような優しいイメ-ジの椿もステキです!
0502jyurin04.jpg


わび助かなと思います。
0502tubakii02.jpg


十輪院は、さまざまな花がさいています。

元興寺八重桜の絨毯

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

アップが多くなっていますが。。。
5月2日訪問した元興寺の門前です。
時間がなかったので、境内には入っていません(¨;)

門前では真っ赤な椿の花が綺麗でした。
0502gangoji02.jpg


八重桜が散って、花びらがまるでピンクの絨毯のようでした。
0502gangoji04.jpg


木の幹の下に花びらがほんとうに綺麗です
0502gangoji05.jpg


椿の花のアップです。

本薬師寺跡のレンゲと道ばたの花

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

本薬師寺跡でれんげが綺麗でした。
アップが遅れてしまって、5月9日に行った時は、もう、れんげは見頃を過ぎてました。
0422renge01.jpg


ひなげしの花もあちこちに咲いています。
オレンジ色の花があざやかです。
0421popi02.jpg


花ニラの花もとても綺麗にさいていした。
0421hananira02.jpg


奈良町 十輪院の境内 ツツジ

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

ちょと時間は経ってしまいましたが、奈良町にある十輪院の境内です。
もうしばらくしたら、この蓮鉢に蓮の花が綺麗に咲くんだと思います。

0502jyurin01.jpg


ツツジがとっても綺麗でした。
淡いピンクのツツジ
0502jyurin02.jpg


ピンクのツツジも綺麗です。
0502jyurin02-2.jpg

オオイヌフグリ

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

散歩していたら、道ばたにオオイヌノフグリが咲いていました。
青いとっても小さな花です。

でもこの名前にはちょっと・。・・・・
「ふぐり」とは漢字で書けば「陰嚢」、つまりこの花の名前は「大犬の○○○○」という意味になります。

0316hana04.jpg


こんな可憐な花に、こんな名前が付けられたのは、、、
なんだか、かわいそうです。
この名前は果実の形に由来しているといいますが。。


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

ツツジの花いろいろ

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

生け垣などでツツジが、満開になってきました。

白に赤いいろの混ざったツツジの花が綺麗!
0422tsutuji02.jpg


キメラでしょうか?
0422tsutuji01.jpg


ピンクの花もみごと。
0421tsutuji01.jpg


真っ赤な花は、眼にも鮮やかです。

奈良のお土産「御神鹿のふん」

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

奈良のユニ-クなお土産の一つに「御神鹿のふん」があります(#^.^#)
先日、久々に買ってみました。

奈良公園の鹿は、神のお使いと言われますが。
その御神鹿のふんにみたてたのが、「御神鹿のふん」です。

ピーナッツをチョコで包みんだお菓子。
パッケージには、明石家さんまさんです。
0505tyokopi01.jpg


いわゆるチョコ豆ですが、私は、好きです(#^.^#)


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

セミナーハウスで藤展が開催中!

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

このGWの間、「春日藤まつり盆藤展」が、国際奈良学セミナーハウスで開催されていました。
もっと早く紹介するつもりが。。。。
終わってしまいました(゜)(。。)

興福寺の子院であった旧世尊院客殿で、開催されている「盆藤展」。
fujiten02.jpg

桜井市外山(とび)の盆栽作家・生駒泰寛さんが丹精こめて育てた盆栽だそうです。
門には竹と藤のオブジェが飾られていて見事でしたヽ(^o^)丿
fujiten01.jpg

藤の香に魅せられて蜂が集まっていました。
fujiten03.jpg

庭のお花で小さなかご花作ってみました。

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

温かくなって、庭のお花がすっごく綺麗に咲いています。
一方で、冬から庭を彩ってくれた花たちが、だんだん元気がなくなってきたようです。
そろそろ初夏から夏のお花に模様替えです。

庭のお花で小さな花かごを作ってみました。
テルスタ-(なでしこ)、セネッティ、スノ-ポ-ル、ボンザポップデイジ-、ネメシアなどです。
どれも、無事冬越しをしてくれたお花たちです。

0505hanakago01.jpg


素人なのであんまり綺麗には作れませんが。。
なんとなくかわいそうであまり、お花を切らないで楽しんでいたのですが、
こうやって飾ってみると部屋が、ぱあっと明るくなったような気がします。

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。