まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛鳥光の回廊 川原寺跡にて

飛鳥光の回廊2011

川原寺跡の会場です。

924kawahara02.jpg


今年も大きな朱雀のモニュメントが迎えてくれます!


924kawahara04.jpg

毎年なんですが(*^_^*)

この4つの燈火がなんかいいのです(*^_^*)

924kawahara03.jpg

広がる燈火。


他に比べると、ぽつぽつとした灯りが幻想的です。


924kawahara05.jpg

スポンサーサイト

飛鳥光の回廊 板蓋宮跡2

板蓋宮跡では、今年らしい祈りのイルミネーションが(*^_^*)

東日本大震災、台風による大災害などなど。。。。

「飛鳥から日本を元気に!」

924denbuki05.jpg


メッセージを託して!


924denbuki07.jpg


ここからは、ライトアップされた橘寺が遠くに望めます。


924denbuki08.jpg

艶やかな燈火。


光の輪に願いを託して(^_-)-☆


924denbuki09.jpg

お気に入りの1枚です。

924denbuki10.jpg

飛鳥光の回廊 板蓋宮跡

板蓋宮跡では、今年も素敵なイルミネーションが(*^_^*)

赤、青、黄。。。

きれいな色の燈火が、板蓋宮跡を飾ります。

古代衣裳を着た人達が、吟じておられました。


924denbuki02.jpg


円や四角などなど・・・

上から見たら、何かの形になっているのかなとか思いました。


924denbuki03.jpg

ちょうど、彼岸花祭りが行われている飛鳥。

924denbuki04.jpg

昨年よりバージョンアップした彼岸花が咲き誇りました(^_-)-☆

924denbuki04-2.jpg


あでやかです(*^_^*)

924denbuki04-3.jpg

飛鳥光の回廊 

今年も、飛鳥光の回廊が開催されました!

詳細は、こちらから!

ライトアップされた橘寺(*^_^*)

924tatinbana01.jpg


境内は、燈火に導かれ幻想的な雰囲気に包まれていました(*^_^*)

924tatinbana02.jpg

本堂への燈火もとてもきれいでした\(^^@)/

924tatinbana03.jpg

木槿(ムクゲ)の花

庭に植えたムクゲの木(*^_^*)

花が次々に咲いてくれます!

907mukuge01.jpg


一日花と思い込んでいたのですが、花が少なくなってきてみていたら、


朝花が開き、夕方にはしぼんで、また翌朝開き、2~3日咲いてくれるみたいです(*^_^*)

907mukuge02.jpg

お花にいやされ!

奈良県南部の台風12号の被害の大きさに心痛めながら、何もできない自分が悲しい・・・・


907saru01.jpg


庭のお花!
サルスベリのピンクの花がきれいです!

907saru02.jpg


今年は、サンパチェンスのお花もあまり元気がなくて(;゜ロ゜)


907sun01.jpg

にこちゃん堂でヘルシーランチ!

休日出勤の先日(*^_^*)

久々に、ごはんcafe「にこちゃん堂」に行ってきました(∩.∩)918nico05.jpg


近鉄奈良駅から歩いて5分くらい。
椿井小学校の前にあるお店です。

にこちゃん堂のごはんは、季節の野菜と歯ごたえのある根菜中心。

918nico00.jpg


お昼ごはん(\1000)は、 日替り1品おかずと野菜おかずいろいろに、黒米ごはん・みそ汁がつきます。

「野菜おかずいろいろ」は、根菜がいっぱい!

918nico02.jpg


今日の日替わり、ゴボウコロッケか、鯖の和風マリネのどちらかを選べます。

私は、鯖の和風マリネをお願いしました。
鯖の生臭さもなく、美味しかったです。

918nico03.jpg

もちっとした黒米ごはんとお味噌汁!


918nico04.jpg

日替わりおかず2品を選ぶと、1300円になります(*^_^*)


918nico06.jpg


赤ちゃん連れでも安心な(*^_^*)
さりげない気配りのある素敵なお店です\(^^@)/

■にこちゃん堂
 ★場 所:奈良市椿井町45 (椿井小学校前)
 ★問合せ:0742-26-2614
 ★営業時間:昼11:00~15:00頃、夜17:30~19:00(金曜と土曜) 火曜定休
 ★関係HP:http://nicochandou.net/

和やまむらのこだわりの絶品創作料理

新大宮駅にすぐ近くに、「和やまむら」はあります。

食通にも評価の高い、隠れた名店です(*^_^*)

個室に通されましたが、個室は壁ではなく幕のようなもので仕切ってあります。


食前酒に梅酒が出されます。

蓮の大きな葉の上に、先付け4種がのっています。

器にもこだわりがある素敵なお店です。
ごま豆腐、エビのゼリー寄せ、ほうずきにはナンテンの実などなど。


820yamamura01.jpg


続いて椀物。
真蒸、シイタケ、卵豆腐のお吸い物です。真蒸の中には貝柱が隠されています。
蓋のうらが、とても素敵なきれいな漆器です。
みんな違う絵柄でした\(^^@)/

820yamamura02.jpg


次は、お造りです。
氷のお皿にのせられた新鮮なお刺身!
ヒラメ、ホンマグロの赤身、ケンサキイカのお刺身です。
本わさびでいただきます(*^_^*)

820yamamura03.jpg

8月という季節ならではの鮎!
一人2尾を特製の蓼酢でいただきます(^_-)-☆

820yamamura04.jpg


トウモロコシの冷製のスーです!
湯葉が入ったほんのりした暖かみのあるスープです(*^_^*)

820yamamura05.jpg

炊き合わせは、はも、冬瓜、里芋、みょうがにとろみのついただし汁がかかります。
上品で深い味わいの素敵なお味です。


820yamamura06.jpg


締めは、冷たいおうどん。
細めのおうどんに、温泉卵にとろろが添えられています。

820yamamura07.jpg

お代わりの希望を聞いていただき、ちりめんじゃこご飯を堪能しました。
お腹は、正直、限界なほど満腹です。
でも、美味しくて食べてしまいました\(^^@)/

820yamamura08.jpg

デザートは、スイカのゼリーよせです(*^_^*)
グラスになみなみと張られたゼリーとその中のスイカが絶妙でした!

820yamamura09.jpg

薫り高きコーヒーをいただき至福の時間を堪能しました(*^_^*)

820yamamura10.jpg

お昼の時間でしたが、カウンターもあっという間に満席に(*^_^*)
予約して行かれることをおすすめします(*^_^*)

ちなみに、お邪魔したのは、8月中旬だったので、今はメニューも新しくなっているかと思います(*^_^*)


■和やまむら (わやまむら)
 ☆住 所:奈良県奈良市芝辻町2-11-15
 ☆問合せ:TEL FAX 0742-33-0102
 ☆アクセス:新大宮駅から173m
 ☆営業時間 12:00~15:30 17:30~22:00(LO21:30)
 ☆関係HP:http://www15.ocn.ne.jp/~yamamura/

平城京天平祭☆夏3日目

平城京天平祭☆夏3日目(*^_^*)

会場内の特設ステージで、バサラ祭りのステージが行われました!

821tenpyobasara01.jpg

ステージの最中に、ゲリラ豪雨に襲われ、会場は水浸し・・・

821tenpyobasara02.jpg

でも、雨には負けないエネルギーがこのお祭りにはあります\(^^@)/

821tenpyobasara03.jpg

そんな中、エネルギッシュに踊ってくださったチームのみなさん!

821tenpyobasara04.jpg

傘をさしながら応援してくださったみなさん(*^_^*)


821tenpyobasara05.jpg


感動をありがとうございました(^_-)-☆

821tenpyo06.jpg

ならアートナイト2011

なら国際映画祭 PRE FIESTA (プリ・フィエスタ)2011にあわせて
ならアートナイト2011が開催されています!


開催日時は、2011年9月17日(土)~2011年9月19日(祝) 19時~21時
です。

ならまちセンター入口では、レッドカーペットが!

918artfesta01.jpg


猿沢池五十二段は幻想的な空間になっていました。

918gojyunidan01.jpg

最新の大型プロジェクターを使ってアート映像が五十二段の会談に投影されていました!

918gojyunidan02.jpg

猿沢池の五十二段は、背景に興福寺の五重塔を望み、猿沢池から興福寺につながる歴史のある階段です。
これは仏門に入る修行の階段とされます。
仏教用語には五十二位という言葉があります。菩薩の修行の階段を五十二に分けたものです。


918gojyunidan03.jpg

写真では上手く撮れませんでしたが、命のはぐくみや自然の力を感じさせてくれる素敵な映像芸術でした!


918gojyunidan04.jpg

東日本の復興を!
そして奈良県南部地域、和歌山県の台風の被害がこれ以上広がりませんように!
祈りを込めて!

PRE FIESTA 2011

なら国際映画祭 PRE FIESTA (プリ・フィエスタ)2011
映画とアートの祭典 ~今伝えたいもの~が、
9月17日(土)・18日(日)・19日(月)の3日間(*^_^*)

ならまちセンターや奈良市立椿井小学校を会場に行われています!


上映プログラムは盛りだくさん!
世代を超えて楽しむ名作
NARAtive2012監督特集
なら国際映画祭2010回顧展
•NARA-wave(ナラウェイブ)
など。。。

特別プログラムとして
ふるさとを考える(対談/3.11 A Sense of Home Films上映)
仙台短篇映画祭上映作品(『明日 ― 3分11秒×40人の40のものがたり』)
が上映され、日曜日に、見てきました(*^_^*)

PRE20FIESTA20pre-fiesta2011.jpg

曼珠沙華(彼岸花)が咲きました!

家の近くで曼珠沙華が咲きました!

917higan01.jpg


鮮やかな赤い放列が並んでいました!

917higan02.jpg

台風がまた。。。
これ以上被害が広がりませんように!

平城京天平祭☆夏 2日目の会場にて

大変遅ればせながらなんですが(;゜ロ゜)

先月、8月19日~21日の3日間。
奈良市の平城宮跡で開催された平城京天平祭☆夏の会場にて!


一番お気に入りの写真です(*^_^*)

820tenpyo15.jpg

燈火の種類もいろいろあり、幻想的です!

820tenpyo01.jpg


ライトアップされた大極殿を望みます。

820tenpyo02.jpg

広い平城宮跡にさまざまな燈火が!

820tenpyo03.jpg


竹を使ったこんな燈火も素敵でした!

820tenpyo04.jpg


ライトアップされた大極殿の前に輝く燈火!

820tenpyo10-1.jpg

幽玄の世界が広がります!


820tenpyo12.jpg

天平衣装を着た人たちによる行列もありました!

820tenpyo14.jpg


Parum cafe のお得なランチ

近鉄大和西大寺駅改札口からすぐ。
サンワシティ西大寺ビルの地下一階にあるカフェダイニング。

先日、友人とParum cafe (パームカフェ)でランチしました(*^_^*)

地下にエスカレーターで降りていくと、ちょうど目の前。
ボ-ドに書かれた手書きのメニュ-が迎えてくれます!

パスタやピザなどのイタリアンベースの創作料理をメインに、ロコモコや春巻きなどのアジアンメニューが楽しめます。

迷ったのですが、やっぱり今回も、パ-ム デラックスランチを頼みました。

816Parum cafe01


メインは、3種類から選べます(*^_^*)
デラックスランチなので、付け合わせの2品がつくんです(^_-)-☆

816Parum cafe03

ハンバーグは、友人(*^_^*)

816Parum cafe02


白米、パン、雑穀米のいずれかをチョイスできますよ!
私は、雑穀米です!
ヘルシ-でしょ(^_-)-☆

816Parum cafe04

プチデザ-トもついて1000円は、とってもお得です!

816Parum cafe05



■Parum cafe (パームカフェ)
 ★問合せ:TEL 0742-36-3555
 ★場 所:奈良県奈良市西大寺東町2-1-63 サンワシティ西大寺ビル B1F
 ☆時 間:営業時間 9:00~23:30(L.O.23:00)
 ☆定休日:無休
 ☆関係:http://r.gnavi.co.jp/c669900/

鹿せんべいアイス

鹿せんべいアイス!
平城京天平祭☆夏の会場で売っていました(^_-)-☆

1個150円です(*^_^*)

820sikasenbeiice03.jpg


鹿せんべいにみたてた炭酸せんべいの間に美味しいアイスクリームが!

820sikasenbeiice02.jpg

種類は、3種(*^_^*)
プレミアムミルクジェラートに加え、「あすかルビージェラート」「大和ほうじ茶ジェラート」の3種類があります(*^_^*)

820sikasenbeiice01_20110915235915.jpg

美味しかったです\(^^@)/

鹿せんべいアイスの売り上げの一部は、奈良の鹿愛護会に寄付されるそうです。

今日、発見(*^_^*)

近鉄西大寺駅構内 Time's Placeで売ってました!

あなたも鹿気分\(^^@)/

中秋の名月

今年の中秋の名月の日。

猿沢池にて(*^_^*)

2011uneme07.jpg

満月が見れて、幸せでした(*^_^*)

2011uneme10.jpg

采女神社

采女祭りの主役ともいえる采女神社(*^_^*)

猿沢池の西北の隅にあります。

2011uneme01.jpg

『大和物語』によると「奈良時代に帝に仕えていた采女(後宮で帝の給仕をする女官の職名)が、帝のご寵愛が衰えたのを嘆いて猿沢池の池畔の柳に衣を掛け、入水したので、その霊を慰めるために社を建てた。とされています!


2011uneme02.jpg


采女神社は、鳥居を背にしているという珍しい後ろ向きの神社です(*^_^*)


2011uneme03.jpg

「采女が、我が身を投じた池を見るにしのびないと一夜のうちに社を後ろ向きにした。」と伝えられて
います。

2011uneme04.jpg

今は、縁結びの神社となっています!


2011uneme00.jpg




采女祭

 昨日は、中秋の名月でした(*^_^*)

 奈良市の猿沢池では、采女祭りが行われました(*^_^*)

2011unemematsuri02.jpg

この采女祭(うねめまつり)は、奈良時代に猿沢池に身投げしたとされる女官(采女)の霊を慰める中秋の名月の恒例行事です。

2011unemematsuri01.jpg


 龍頭船はクライマックスの場面で登場し、雅楽を奏でながら猿沢池をゆったりと周遊する姿は、秋の風物詩として親しまれています。


2011uneme06.jpg


南都楽所が奏でる雅楽にのせ、龍頭・鷁頭(げきす)の2隻の管弦船は、猿沢池に浮かぶ40余りの流し灯籠の間をぬって池を巡ります。


2011uneme08.jpg

ゆっくりと猿沢池を2周した後、龍頭船だけが池の中央に。
最後には花扇を池中に投じます。
ただ、暗くて、その様子はちゃんと見えませんでした!



2011uneme05.jpg




3.11 A Sense of Home Films zaoudounite

今日(*^_^*)
2011年9月11日(日)に奈良県吉野郡にある金峯山寺にて『3.11 A Sense of Home Films』の奉納上映が実施されました(*^_^*)

911zaoudou01.jpg


これは、世界中のさまざまな作家(約20名)に、3月11日に発生した東日本大震災にちなみ3分11秒の短編映像を紡いで貰うプロジェクトです。
仙台の短編映画祭が、3月11日の震災により開催が危惧される中、自分たちに何かできないだろうかと考え、映画祭と関わりのある監督たちに3分11秒の映像を作ってもらうことを発案。

映画作家である河直美さんがその依頼を受けたところから、なら国際映画祭は『3.11 A Sense of Home Films』という、独自の案を立案することとなりました。


911zaoudou02-1.jpg

この大震災で、多くの方々が「家/house」だけではなく、「家・ふるさと/home」を失われています。
今もう一度、誰もが“A Sense of Home”(「家」という感覚)から生まれる、“家族とは” “ふるさととは”“祖国とは” というものを再認識・再確認するべきこの機会に、世界中の人と考えてみたい。

911zaoudou03.jpg

集まった作品は1本(約60分)に集約し、2011年9月11日(日)に奈良県吉野郡にある金峯山寺にて奉納上映を実施、その後、東北地方など被災地・被災地近郊を巡回上映することとなります。



911zaoudou04.jpg

金峯山寺執行長の田中利典氏によるご祈願が行われました。

911zaoudou05.jpg

素晴らしい映画に感動!

最後の河瀬直美監督のご挨拶(*^_^*)

911zaoudou06.jpg

感動をありがとうございました(^_-)-☆

朝の南円堂

夏の朝の興福寺の南円堂にて(*^_^*)

815nanendo01.jpg


藤棚にはこんな大きな「実」ができていました(*^_^*)

815fujimi01.jpg

鹿さんたちも道路際の木陰で。。。

815sika01_20110910084922.jpg

角角角。。。

815sika02_20110910084834.jpg

興福寺のサルスベリの花

興福寺の境内にて!

サルスベリの花がきれいに咲いています!

815sazannka05.jpg

南円堂を望みます!

815sazannka01.jpg


鬼瓦とサルスベリのコントラストが素敵です!

815sazannka03.jpg


青空に映えて(*^_^*)

815sazannka02.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。