FC2ブログ

まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

高鴨神社の桜草(ブログ1周年(^_^))

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキングへ

今日、5月6日。高鴨神社に桜草を見に行ってきました。

そういえば、確か去年も今頃、GWのさなか、高鴨神社を探して行ったなあって(^_^)
で、ブログに初めて記事を書いたっけってって思って調べてみたら、
去年の5月6日に高鴨神社に桜草を見に行って、
その記事が、私の初ブログでした!
同じような行動をしている私(^◇^;)
ということで、高鴨神社の桜草を紹介します。
0506sakurasou03.jpg

 金剛山麓の風の森近くの高鴨神社は、葛城王朝の基礎を築いた鴨族の氏神で京都の上賀茂、下鴨神社等の全国の鴨社の総社にあたります。 森閑とした境内には、棚が作られ、数多くの日本サクラソウの鉢が並べられています!
 雅やかで可憐な花がずらっと並んでいて、こんなに多くの種類のサクラソウがあるのかとびっくりしました!
0506sakurasou05.jpg

個々のサクラソウには、名前がつけられていました。
飛鳥の曙っていう名前がついていました。
野生の花には、それぞれ命名するそうです。
0506sakurasou06.jpg

■高鴨神社
 奈良県御所市鴨神1110
 TEL 0745-66-0609

ブログ村 もクリックしてね!
まほろばの国から、旧館はこちら!

高鴨神社のHPより


日本さくら草は現在 絶滅危惧種にあり さいたま市田島ヶ原の自生地などは国の特別天然記念物に指定され 保護されています。
 当高鴨神社には、現存している殆どの品種約五百余種(二千数百株)が保存栽培され、高鴨神社の日本さくら草は昭和三十五年に先代宮司が京都の自邸より持ち運んで今日に至っています。

 ちなみにこの日本さくら草は、明治末期より、父子三代に亘って蒐集栽培してきたものです。

 毎年、四月二十日~五月十日頃までは、多くの花見客で賑わいます。


0506sakurasou04.jpg

スポンサーサイト

3 Comments

よりりん says..."まだ咲いてるんですね・・・"
私も、数年前、こちらのサクラソウを見に行きました。
でも、4月中旬だったような???
今年は、サクラソウも遅いのでしょうか?!
そのとき、日本で最初の園芸植物だと知って、ビックリしたのを思い出します。
2006.05.07 11:09 | URL | #X.Av9vec [edit]
わしゅー says..."祝!一周年。"
一周年おめでとう(^▽^)ゴザイマースΣ(^▽^;)
継続は力・・・ですねえ。
しかし、御所近辺には鴨の名前がつく神社が多いと
思ったらちゃんと理由があったんですね。納得。
2006.05.07 21:45 | URL | #- [edit]
がんさん@大和の国 says..."おめでとうございます"
一周年、おめでとうございます。
こちらが鴨社の元締めなんですね。
奈良県に住んでいても、南の方は余り行ったことがありません。
明日香、吉野くらいかな…。
サクラソウって、可憐でいろんな種類があるんですね。
そうそう、6日にすべり込みで「奈良八重桜」を見ることができました。
満開と教えていただいてから日にちが経っていたのでどうかと思ったのですが、まだ綺麗でした。
ありがとうございました。
2006.05.08 09:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nukata.blog27.fc2.com/tb.php/128-5005d6bd
該当の記事は見つかりませんでした。