まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元興寺でハルシャギク

先日、友人と奈良町をちょっとだけ散策。

近場でメジャーな元興寺へ。
世界遺産にも指定されています。


元興寺の前身は、6世紀末蘇我馬子によって開かれた法興寺(飛鳥寺)でしたが、平城遷都に伴い今の地に移転され名も元興寺と改められました。
かつては南都七大寺の一つとして威勢を振いましたが、現在では僧坊の一画が唯一現存しています。

写真は、極楽坊です。
かつての元興寺僧坊の一部で、鎌倉時代に極楽堂と禅室に改築されました。

narasansaku0178.jpg


境内では、ハルシャギクが満開になっています。

ハルシャギク(波斯菊)はキク科の一年草。
和名の由来となっている「ハルシャ」はペルシャのこと。
でも、原産は北アメリカです。
別名をジャノメソウ(蛇目草)といます。

narasansaku0126.jpg

明治時代初頭に日本に来たとされる帰化植物。
花の色は、中心が濃紅で、周辺は黄の蛇の目模様です。

石仏に。
この鮮やかなお花はよく似合います!

narasansaku0127.jpg

もうすこししたら、蓮。
そして桔梗と境内はお花で彩られます!


■元興寺
 ★場 所:元興寺 〒630-8392  奈良市中院町11
 ★問合先:TEL:0742-23-1377/FAX:0742-23-1378
 ★費 用:拝観料 大人400円
 ★交 通:JR奈良駅から徒歩20分、近鉄奈良駅から徒歩10分

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに 綴っています!

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
人気blogランキング応援してください!
ブログ村も!

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nukata.blog27.fc2.com/tb.php/1458-e7bbaf06
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。