まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋篠寺 菩提樹

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してね

秋篠寺の菩提樹の木。
菩提樹の実がたくさんなっていました。

831akisinobodaijyu05.jpg

この実は苞が羽根になっていて、落ちる時にヘリコプターの様にクルクル舞うのだそうです。

831akisinobodaijyu01.jpg


プロペラになって遠くへ飛んでいけるしくみになっていて、また、次のところで新しく芽がでるのでしょう(^。^)

831akisinobodaijyu04.jpg

菩提樹は、釈迦がその木(ゴータマ・ブッダの菩提樹)の下で悟りを開いたとして知られていますが、この木は、シナノキ科の別種です。
釈迦の菩提樹は、クワ科の別種でインドボタイジュ(印度菩提樹 Ficus religiosa)です。


831akisinobodaijyu03.jpg


831akisinobodaijyu02.jpg


■秋篠寺
 ★場 所:〒631-0811  奈良市秋篠町757 
 ★問合せ:TEL:0742-45-4600/FAX:0742-47-8588
 ★アクセス:近鉄大和西大寺駅北口より押熊行バス6分「秋篠寺」下車すぐ
 ★関係HP: http://narashikanko.jp/kan_spot/kan_spot_data/w_si52.html



まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nukata.blog27.fc2.com/tb.php/1603-f256a9b1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。