FC2ブログ

まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

飛鳥京遺跡第157次調査現地説明会(2/11)

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
ブログ村!

2月11日に飛鳥京遺跡第157次調査の現地説明会に行ってきました。
かなり遅い時間にいったのですが、飛鳥は、人と車でいっぱいでした。
今回発掘されたこの大規模な石組み溝は、天武天皇の宮殿「飛鳥浄御原宮」の北端とみられています。面積は、25~30ヘクタールとみられていて、それでも藤原宮の約3割の大きさだそうです。
<東西と南北の石組溝の写真です。>↓
0211asukakyo05.jpg

今回の発掘された場所は、飛鳥浄御原宮の正殿とされる建物跡の北500メートルの田約250平方メートルのところにあります。
見つかった石組み溝は幅1.7メートルで、東西方向に長さ13メートル以上もあり、7世紀後半のものとみられています。
<斜行溝です。>↓
0211asukakyo03.jpg

飛鳥浄御原宮の最大級の排水路で、西側を流れる飛鳥川につながっていたらしい。石組み溝の北側には、同時期の遺構が見つからないため、ここが、飛鳥浄御原宮の北端の可能性が高いそうです。
<東西溝です。>↓
0211asukakyo04.jpg

現地説明会の資料は、こちらでみれます!

飛鳥時代の様子を想い描きながら、目の前にある石組みの溝を眺めてました。

0211asukakyo01.jpg

0211asukakyo02.jpg

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
人気blogランキング応援してください!
スポンサーサイト

6 Comments

バク says...""
くあー、ワシも行きたかったっす!
いつも埋められた後で行くので…
現地説明なんか聞けるチャンスが無いのに!
2007.02.14 14:41 | URL | #- [edit]
satop says...""
こんばんわ!

最近飛鳥の発掘が進んでますね!
甘樫の丘では蘇我入鹿の邸宅の遺構が見付かったり。
少し前に新聞で相楽郡にある恭仁京の記事も見ました。

「あすかきよみはらのみや」、懐かしい。
大学受験で一生懸命覚えました。

ぽち!
2007.02.14 21:14 | URL | #yl2HcnkM [edit]
tomo says..."コメントありがとうございます!"
バクさん!
現地説明会。
すごい人ですが、やっぱり本物にふれtられるチャンスってなかなかないので、土日で近場なら行くようにがんばってます。
今度、お誘いしましょうか?

satopさん
甘樫の丘の遺跡もみてきました。
蘇我入鹿が、悪役からちょっと変わってきましたね。
やっぱり飛鳥は、ロマンの地です(*^_^*)
恭仁京は、残念ながらみれませんでした。
ポチ(*^_^*)
ありがとうございます(^_-)-☆
2007.02.14 23:02 | URL | #0VjAYkvw [edit]
バク says...""
お誘い、よろしく!っす!
2007.02.16 00:43 | URL | #- [edit]
says...""
わ・・僕も、「大化の改新」好きなんですけど、一回見てみたかったですわ~
2007.02.18 14:21 | URL | #- [edit]
tomo says..."コメントありがとうございます!"
バクさん!
はあい(*^_^*)
お誘いさせていただきますね!

淳さん!
「大化の改新」私も好きです。
最近、新たな見方も有力になってきてますます楽しみです!
2007.03.02 00:51 | URL | #0VjAYkvw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nukata.blog27.fc2.com/tb.php/359-cf99c62d
該当の記事は見つかりませんでした。