まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お水取り ほら貝吹き鳴らし社参その2

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

人気blogランキングクリックしてね!
にほんブログ村ブログ村もよろしくね!

今日の読売新聞で、昨日行われた「社参」の様子が紹介されています。
社参の途中、ほら貝を吹く練行衆の方たちの写真がみれます!


 奈良市の東大寺二月堂の修二会(お水取り)で、前行に入った練行衆が21日、参籠(さんろう)中の無事を祈って大仏殿などをめぐる「社参」を行った。練行衆は午後1時過ぎに別火坊を出発。練行衆に戒を授ける「和上」の上野道善・大仏殿院主を先頭に一列で境内を進み、八幡殿、大仏殿、天皇殿、開山堂を順番に参拝した。途中、「四職(ししき)」と呼ばれる4人の役職者を除く「平衆(ひらしゅ)」の僧侶がほら貝を吹き鳴らした。
 社参を終えると二月堂の湯屋で入浴し、参籠の意志を改めて確認する儀式「試みの湯」を行った。(2006年2月22日 読売新聞)
二月堂
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nukata.blog27.fc2.com/tb.php/39-af91aa5f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。