まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橘寺の境内の花々

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

秋の飛鳥です(2007.09.23訪問)
橘寺に行ってみました。
去年から続く本堂の修復工事で少し風情はそがれますが、、、
境内では、いつものとおりさまざまな花がみれました。

百合の花の黄色が鮮やか!
0923yuri01.jpg

有名な「玉すだれの花」は、もう、少し遅かったようで、もう、あんまり綺麗ではありませんでした。
0923tamasudare01.jpg

これは、「ヤブラン」でしょうか(#^.^#)
池の近くで群生して咲く、紫の花がすごくきれいでした。
0923ana01.jpg

紫式部も、綺麗でした。
すっかり紫に変化したものもあれば、緑から変化していく真っ最中のものもありました。

0923murasaki01.jpg

ホオヅキも、青から赤く次第に色づいていました。
0923houzuki01.jpg
="all">



■橘寺
 ★場 所:明日香村大字橘532
 ★拝観時間:9:00~17:00 
 ★問合先:0744-54-2026
 ★費 用:拝観料 350円

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!
スポンサーサイト

-2 Comments

みやちゃん says..."橘寺"
本堂の修理はまだ続いているのですね。
酔芙蓉のお花はいかがでしたでしょうか?
去年は行けなかったので、今年は行きたいと思っているのですが・・・
自分の見たいお花の咲きごろに出会えるのは難しいと思う今日この頃です。これも縁なのでしょうか。
2007.09.29 09:11 | URL | #- [edit]
tomo says..."コメントありがとうございます!"
みやちゃんコメントありがとうございます!
本堂の修復は、まだ続いています。
趣は、少しそがれますが、芙蓉の花が綺麗でした。
酔芙蓉なのかどうか微妙な花も。。。
お花の見頃に出会うのは、確かに難しいですね。
でも、出会えた時。
とっても幸せですね。
2007.10.02 00:00 | URL | #0VjAYkvw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nukata.blog27.fc2.com/tb.php/597-d3a5976f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。