まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐招提寺 金堂見学会(11/2~4)

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

1990年から始まった平成の大修理の行われている唐招提寺で金堂の見学会が行われます。
平成の大修理の概要は、こちらから!

 2007年8月24日に平成の鴟尾が金堂の屋根に載り、平成17年から組み立ててきた建物がほぼ完成しました。
 年内に素屋根の解体を始める予定ですが、軒先から大きな屋根を間近に見上げることができるのも、これが最後の機会となるでしょう。
 行って見たいなと思いつつ、お知らせします(^_-)-☆

この写真は、解体前の公開の時に撮った瓦の写真です。
ほんとうに身近でみることができて感激でした!

tosyo2.jpg

★日 時:平成19年11月2日(金) 3日(土・文化の日) 4日(日)の三日間。各日、9:00から16:00まで。(境内拝観は8:30~17:00)
★費 用:参加費用無料(但し、通常拝観料を南大門にてお納め下さい。お一人600円。)
★場 所:唐招提寺金堂素屋根内
★内 容:金堂1/10模型・天平の鴟尾・鎌倉の鴟尾の見学等
★その他:素屋根内が混雑した場合は、見学をお待ち頂くことがあります。ご了承下さい。
     工事現場のスロープ等を上り下りしますので、歩きやすい履物でお願いします。なお、安全には各自で十分注意して頂き、健康に自信のない方や、高所に不安な方はご遠慮下さい。(場合によっては見学をお断りすることがあります。)
★問合せ:唐招提寺寺務所0742(33)7900まで。(9:00~17:00)
★関係HP:唐招提寺のHP

これは、昨年の11月に唐招提寺の金堂修理現場見学会での写真です。
20061102tosyo03.jpg


まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

スポンサーサイト

-3 Comments

KEI says...""
10年にも及ぶ大改修、長いですよね。
早く、シートのとれた唐招提寺を拝見したいです。
2007.10.22 10:23 | URL | #- [edit]
橋本 裕 says...""
平成13年解体工事が始まった際も、スロープを上がって見学させていただきました。

大修理が終わり、天平の甍が完全復元されることになり、感激ひとしおです。

是非見学に訪れたいと思います。よろしく


2007.10.29 09:52 | URL | #- [edit]
tomo says..."コメントありがとうございます!"
KEIさん
ほんと長い期間をかけての解体、修理、復元。
大修理が終わって、また、金堂がずっとその姿を守り続けていくことができれば、素晴らしいなと思います・

橋本 裕さん。
平成13年に瀕死(?)の天平の甍を目の前にして、ほんと感動しました。
2007.11.07 23:37 | URL | #0VjAYkvw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nukata.blog27.fc2.com/tb.php/629-ec363cca
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。