まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007バーチャル飛鳥京

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

「飛鳥京」の当時の姿をコンピューターグラフィックスという技術を用いて復元展示する、「バーチャル飛鳥京」が今年も開催されています。
初日の昨日(23日)に見に行ってきました。
会場は甘樫丘展望台と、伝飛鳥板蓋宮跡の2カ所で、25日までです。

写真は、伝飛鳥板蓋宮跡の様子です。
飛鳥浄御原宮の映像をで見ることができました。
a-tyaru20071121danzan33.jpg

これは、複合現実感技術という近代の発達した技術によって、かつての古代都市「飛鳥京」をリアルに復元するイベントです。
 コンピューターグラフィックス(CG)を通して、6世紀末から7世紀末にかけて飛鳥地方に置かれた都「飛鳥京」を広く知ってもらおうということがきっかけで始まったそうです。
 このシステムは、東大大学院の池内克史教授の研究チームが開発しておられます。

 バーチャルな世界を体験するには、HMDといわれるヘッドマウントディスプレイを装着します。
これです。
 ↓
a-tyaru20071121danzan32.jpg

特殊なゴーグルのようなものをつけて、見ると、飛鳥時代にあった寺院や宮殿が、現在の田園風景の中に現れます。
顔を動かすと、その向きに合わせて景色が変わるので感動です。
 a-tyaru20071121danzan31.jpg

 昨年実験に参加した様子は、こちらでみてください! 
   

■「バーチャル飛鳥京2007」 
★日 時:2007年11月23日(金)~25日(日)10:00~15:00
★場 所: 伝飛鳥板蓋宮跡 (高市郡明日香村)
甘樫丘展望台
★費 用:参加無料
★問合せ:明日香村役場総務課 TEL 0744-54-2001
★関係HP:バーチャル飛鳥京公式サイト! 

スポンサーサイト

-4 Comments

happykota says...""
tomoさんこんいちは。

一昨日ですか、新聞にバーチャル飛鳥京のこと
出ていましたね。
ヘッドマウントディスプレイをつけてバーチャルに
楽しめるは素晴らしいですよね。
さらにすすむと、歴史観光の目玉になるかも判り
ませんね。
2007.11.25 16:26 | URL | #- [edit]
harachan says..."残念…"
行くはずが、、、バタバタしていて…忘却の彼方に…忘れてました(^_^;

今回のも見たかったんですが、さすがtomoさんははずしませんね(^_-)
2007.11.25 23:22 | URL | #lJ6.ovOo [edit]
子連れママ says...""
先日、伝飛鳥板蓋宮跡まで行ったのですが、
ちょうど団体さんが来たところで、
行列になっていたので断念しました・・。
駐車場はないのですね~(>_<)
2007.11.25 23:24 | URL | #t11baV6k [edit]
tomo says..."コメントありがとうございます!"
Happyotaさん
こういう研究が、地域の観光の活性化の起爆剤になるといいなと思います。

haratyannさん
来年こそ、行きましょ!

子連れママさん。
私も30分ほど並びました。
近くの駐車場にとめて歩きますね。


2008.01.02 16:32 | URL | #0VjAYkvw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nukata.blog27.fc2.com/tb.php/663-bb764b8d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。