まほろばの国から

大和は国のまほろば    奈良大好きtomoが見つけた旬の奈良などの情報を徒然なるままに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の訪れ 福寿草咲く

まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

今日も雪がちらつく寒い一日になりました。
2月は、土日は、雪が多いですね。

今日、庭で福寿草をみつけました。
毎年、同じ場所に現れてくれます。
花が終わるといつのまにか、その姿を消してしまうのです。
でも、今年も雑草にもまけず、しっかりと(^^)
ありがとうって言いたくなりました。
fukujyu01.jpg

寒い中、お日さまがさしてくれると、お花が少し開いてくれましたヽ(^o^)丿
福寿草の花は、光や温度に非常に敏感で、昼間でも日が さえぎられると1~2分で花がしぼみ、再び日があたるといつの間にか花が開くらしいです。
これは、寒い時期に咲くので、花の中の温度を下げないための工夫をしているらしいです。
う。。ん(^^)
自然の仕組みってすごい!!
fukujyu07.jpg

福寿草の学名「Adonis(アドニス)」は、ギリシア神話に登場する美と愛の女神アフロディーテに愛された美少年の名前です。不幸なことに、彼は狩猟の最中に猪に突かれて死んでしまい、その傷から流れ出た血から生まれたとされる花が「Adonis」と言われています。
日本では、おめでたいとされているお花ですが、ヨーロッパでは悲しい物語にちなんでいるんですね。
福寿草の根茎には強い毒性があるとか。
このお花は、見て楽しむのが一番かも。
fukujyu02.jpg

寒い日がつづいてますが、着実に春はやってきますね(^^)

まほろばの国から写真館で、お気に入りの写真を紹介しています!こちらから!
ブログ村!

スポンサーサイト

-2 Comments

jp3pzd says...""
ご自宅に福寿草が咲くとは羨ましいです。毎年春日大社神苑とか、他所の庭園で見ています。
2008.02.25 00:00 | URL | #XaibZUFM [edit]
tomo says..."jp3pzd さん!"
コメントありがとうございます!
はい(∩.∩)
昨年、庭で見つけたのです。
たぶん、母が植えておいてくれたのかなと思います。
この時期だけで、いつの間にかわすれてしまいます。
今年も出てきてくれて嬉しいです。
2008.02.26 22:20 | URL | #0VjAYkvw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nukata.blog27.fc2.com/tb.php/741-cbd7a290
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。